平成17年度 管理者懇談会第4回会合
目 的
管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、 効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に 活動を行います。

<日 時> 平成18年1月17日(火) 15:00〜17:30
<場 所> NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
<登録メンバー> 12名
<テーマ> 危機管理(リスクマネジメント)
平成17年度 管理者懇談会第4回会合
第4回会合は、「危機管理」(リスクマネジメント)をテーマに情報交換がなされました。今回のご担当は、エフビットコミュニケーションズ蒲l、京都電子計算蒲l、コズミック蒲lから自社の取り組み事例をご発表いただき、その後、ざっくばらんに情報交換を行いました。危機管理に関わる総論・各論・事例という構成で 体系的に学び情報交換が出来ました。ご担当各社からの主な発表内容は下記の通りです。

−危機管理とリスクマネジメントの定義
−リスクコントロールの定義
−危機管理体制のご紹介
−各種規定、手順、ガイドライン等のご紹介
−リスク管理の洗い出し
−インフラを中心とした障害対策に関わるリスク管理事例
−問題点(浸透度合、大きなことが発生していない甘え、費用対効果、環境変化による規則対応の遅れ)
−利点(事業継続テスト、顧客からの問合せによる対応、対応・未対応の明確化)
−企業風土を見直して危機管理対策を... etc

結論を出さないのが、管理者懇談会の特徴ではありますが、情報交換で話題になりましたキーワードは 下記の通りです。

−問題を隠してしまう、または重要と感じず報告しないなどの風習がある
−プロジェクトや会議等に参画することによって意識を持たせることが重要
−定期的な危機管理に対するヒアリングや監査等
−責任の所在の明確化、評価への連動
−マニュアル作成は範囲が広く難しい。命令系統など最低限は必須では。
−実際はマニュアル通りいかない。
−経験した人や現場の人は強い

エフビットコミュニケーションズ(株)・北村様 京都電子計算(株)・池田様 コズミック(株)・石田様
エフビットコミュニケーションズ(株)・北村様 京都電子計算(株)・池田様 コズミック(株)・石田様

情報交換終了後は、場所を変えて懇親会を行いました。
次回、最終回(第5回)は「人材育成」をテーマに3/15に開催されます。
 

関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD


Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.