インターネットセキュリティ基礎
カリキュラム


本セミナートップへ
1日目AM〜1日目PM 第1章インターネットセキュリティ概要
インターネットにおける脅威、不正侵入の手口などについて説明します。

【学習項目】
脅威の種類、ポートスキャン、パスワード推測、バッファオーバフロー、DoS攻撃、踏み台攻撃、トロイの木馬、コンピュータウイルス 等
第2章セキュリティ対策
ファイアウォールを中心に、技術的なセキュリティ対策の方法を説明します。

【学習項目】
ファイアウォール、アドレス変換、リモートアクセス対策、ウイルス対策
1日目AM〜2日目PM 第3章暗号技術
暗号技術の基礎と暗号技術の利用方法を説明します。

【学習項目】
共通鍵暗号、公開鍵暗号、認証局(CA)、SSL、暗号メール、VPN 等
○1日目教育終了後、質疑ある場合は質疑応答シートに記入。2日目教育開始時に講師より回答予定。
2日目PM〜2日目AM ○1日目質疑応答シートに関する口答による回答予定。
第4章TCP/IPアプリケーションプロトコルの弱点
TCP/IPプロトコル、DNS、SMTP、HTTP等のアプリケーションの問題点と対策について説明します。

【学習項目】
TCP、IP、DNS、SMTP、HTTP、FTP、TFTP、SNMP、Windows 等の問題点と対策
2日目PM ○2日目昼休み中に、質疑等がある場合は質疑応答シートに記入。教育終了後に講師より回答予定。
第5章 セキュアなネットワークの構成ポイント
セキュアなネットワークを構成するためのポイントとセキュリティ関連のツールを説明します。

【学習項目】
ログ監視、脆弱性検査、侵入検知システム(IDS)、パーソナルファイアウォール 等
第6章 セキュリティガイドライン
セキュリティ関連の各種ガイドライン概要を説明します。

【学習項目】
ISO15408、セキュリティポリシー、GMITS、BS7799、ISMS適合性評価制度
○教育終了後に口答にて質疑応答予定。(質問数によっては、全て回答出来ない場合もあります)
本セミナートップへ