--会合案内--
RFID最新動向と実証実験・事例
−第2回業務アプリケーション部会−
日時 平成16年10月21日(木)  13:30〜17:00 (開始時間にご注意ください。)
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
概要
【講演---13:30〜15:15】  
テーマ 「RFタグの標準化動向と実用事例・デモ」
講師 小林記録紙株式会社
BF事業本部 第二企画グループ
課長  豊浦 基雄 氏
≪概要≫
RFタグを利用するにあたり、基本的な知識・バーコードとの関連・標準化動向・運用方法などが重要になってきます。昨年度は、具体的な実用技術やその弱点についてもご紹介させていただきましたが、今回はその後のRFタグの標準化動向並び実用・検討事例を盛り込み、デモンストレーションを含めてRFタグの今後の可能性を考察してゆきます。

《アジェンダ》
  ・ RFタグの基礎知識(要約版)
・ RFタグの標準化動向と実用・検討情報
・ RFタグ ラベルプリンタ/リライトプリンタ発行デモ
・ 食品履歴の標準化動向について
・ まとめ

【講演---15:40〜17:00】  
テーマ 「RFID実証実験・事例とNECの取り組み」
講師 NEC
関西支社 関西事業推進本部
ITソリューショングループ  マネージャー 柴田 道男 氏
≪概要≫
RFIDは在庫管理、貨物追跡、流通情報、個人情報管理等、様々な業種での適用・利活用への期待を集めています。
NECにおいても、RFIDでの様々なソリューションに対応すべくツールの開発・整備や実証実験を進めております。本講演では、NECの導入事例を中心に、RFID活用に役立つツールのご紹介や実証実験の取り組みをご紹介いたします。

《アジェンダ》
  ・ 全体概要
・ RFIDマネージャー(RFIDミドルウェア)の紹介
・ トレーサビリティ事例紹介
・ サーバ生産ラインでの実証実験
申込期限 10月19日(火)
参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名


関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.