--会合案内--
「ミドルウェアの最新動向とソリューション」
− 第4回ソフトウェア基盤部会 −
日時 平成17年3月7日(月)14:00〜16:50
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
対象者 講演2に関してはミドルウェア関連技術情報(特にデータベース)を必要とされている実務者の方を対象としております。
内容
【講演1 ---14:00〜15:05】
テーマ 「自律コンピューティングの技術動向」
講師 NEC システムソフトウェア事業本部
ミドルウェア事業部・統合運用管理グループ
エンジニアリングマネージャー 上坂 利文 氏
<概要>
本セッションでは、動的にITリソースを最適化し、TCO削減を実施するグリッドコンピューティングに関して、今後の技術動向、他社(IBM、HP等)の対応状況を含め、NECの取り組みを紹介します。NECのVALUMOの基盤技術である自律コンピューティングと今後の方向性に関しましてご理解頂ければと思います。
【講演2 ---15:20〜16:50】
テーマ 「ORACLE 10g とソリューションのご紹介」
講師 NEC システムソフトウェア事業本部
ミドルウェア事業部・データマネジメントグループ
小泉 潤 氏
<概要>
Oracleの最新バージョンである、Oracle Database 10gの詳細についてご紹介致します。グリッド環境や管理コスト削減といったキーワードを中心に、10gで追加された様々な新機能についてご理解頂けたらと思います。 また、Oracle Database 10gを中心としたNECの様々な取り組みやソリューションについてもご紹介致し ます。
申込期限 3月4日(金)
参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名


関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.