--会合案内--
最新の人事制度を検証する
〜「迷走!成果主義人事」その見直しのポイントとマネジメントへの活用〜
−3回マネージャー研修会―
日時 平成17年3月4日(金)14:00〜18:30
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
対象者 新しくマネージャー(管理職)になられた方を主な対象としますが、ご興味ある方は奮ってご参加下さい。
情報システム部門に限定しておりません。人事部など、ぜひ他部門の方にもご案内下さい。
ねらい 年功序列、終身雇用、定期昇給といった日本の経済成長を支えてきた日本型人事システムに変り、成果主義人事制度の導入が大手上場企業はもちろんのこと、中堅中小企業まで急速に進んでいます。しかし多くの企業では、導入したものの、かえって社員のやる気を削いだり、期待した成果が見込めない、また運用面で機能していないケースが目立ってきています。経営革新の手段として大きな期待で導入された「成果主義人事制度」、なぜうまく機能しないのでしょうか。今回のセミナーでは、最新の人事制度である成果主義人事制度を検証、いきすぎた成果主義に警鐘をならすとともに、「新・成果主義人事制度」への転換のポイントを実践的に紹介します。また成果主義人事をマネジメントツールとして活用し、組織の活性化や人材育成,、組織目標の達成につなげる手法にもスポットをあてます。
内容
【研修 ---14:00〜17:30】
講師 日本経営協会総合研究所 講師 和田 均 氏
◆人事コンサルタント
◆キャリアカウンセラー(CDA)
1956年、兵庫県生まれ。
大学卒業後、上場企業で25年間、一貫して人事部門に在籍。人事課長、人事部長を歴任後、2004年人事コンサルタントとして独立。
25年の確かな人事キャリアは人事実務から経営としての人事政策まで幅広い。実践的で現場主義をモットーとし、人事と経営を知り尽くしている。
(1)事例に見る成果主義人事
(2)成果主義人事の現状と課題
(3)人事の「限界」〜成果主義人事は人事のものではない〜
(4)「新・成果主義人事」の構築とそのポイント
(5)成果主義人事は「マネジメント」そのもの〜組織の活性化と人材育成、組織目標の達成につなげる〜
(6)質疑応答


【懇親会 ---17:30〜18:30】
会員同士の情報交換の場としてご参加ください。
申込期限 3月1日(火)
参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名


関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.