--会合案内--
ITILの最新動向とその適用
- 第3回ソフトウェア基盤部会 -
日時 平成17年1月27日(木)14:00〜17:00
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込期限 1月25日(火)
講師 NECマーケティング推進本部 シニアエキスパート
大畑 毅 氏
受講対象 本講演は特に基礎知識を必要としません。
ITILについて初めてお聞きになられた方、名前は聞いたことはあるが、具体的には何か不明の方でもご参加可能です。
講演1にてITIL基礎知識をご認識いただき、講演2にて実際の適用事例についてご確認頂けます。

ITILは現在IT産業の中では旬な話題となっております。
この機会に知識整理という観点からも奮ってお申し込みいただけますようお願い申し上げます。
概要
【講演 ---14:00〜15:30】
テーマ 「ITILとは、そしてその最新動向」
≪概要≫
英国政府機関がまとめたITサービス運用管理に関する指針「ITIL(ITインフラストラクチャ・ライブラリ)」に沿って、運用管理の仕組みを見直す動きが欧米に次いで日本企業でも始まりつつあります。
本講演では、ITILの概要に加え、2005年末にもISO化が見込まれるBS15000(英国標準)との関係や、ITIL普及団体であるitSMF(ITサービスマネジメントフォーラム。
世界27ヶ国で活動している非営利団体)の最新活動状況も交えながらご紹介いたします。

【講演 ---15:40〜17:00】
テーマ 「ITILにおけるNECの取組みと適用事例」
≪概要≫
ITILの適用実例を調べていくと、幾つかの特徴的な導入パターンが浮かび上がってきます。
その特徴とは何か。
お客様やNEC社内への適用事例を中心に、NECの取組みや研究成果を交えながらITIL適用の実際をご紹介します。

参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名



関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.