〜会合報告〜
平成16年度 管理者懇談会 第2回会合
【目的】
管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる、主に部門管理者・部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に活動を行います。

2回目の管理者懇談会ではテーマを絞り情報交換が行われました。

日 時: 平成16年12月10日(金) 15:00〜17:00
場 所: NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
参加者: 11名



画像
   
日経コンピュータ2004.5.17の特集「システム部門の強くなれない7つの理由」(下記)を題材として、各メンバー同士、意見・情報交換を行った。
★7つの理由
・なぜ企画が出来ないのか
・なぜ部下は育たないのか
・なぜ人事交流はうまくいかないのか
・なぜCIOは機能しないのか
・なぜアウトソーシングは失敗するのか
・なぜ子会社売却はうまくいかないのか
・なぜ今どき内製にこだわるのか


 
画像
 
画像
         
【メンバーからの主な意見】
企業の中核と位置づけられているか。システム部門から役員が誕生しているのか。 画像

画像
ITは経営に必要不可欠にはなってきているが、経営的指向で提案できていない。企画が上手く出来ない。
CIO本人がCIOである自覚がない。
経営者の望むところと雲泥の差がある。
大企業は組織の壁を感じる。中小企業は相談相手がトップなので動きが軽く、早い。
存在価値が出せないのは、経営層の望む企画が出来ないのが主な理由である。
目の前のシステムに目が行き、創造性がない。
ビジネスモデルを考える部門でもあるが、コスト最優先であり投資対効果を求めてしまう。
人材が育たないのは競争がないためではないか。
親会社の仕事、外販の仕事について
17時以降はお酒を交えた懇親会で、さらに突っ込んだ話で盛り上がりました。
次回は2月頃、自社にとって必要な人材にテーマを絞って情報交換を行う予定です。

関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD


Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.