NUA WORLD 北陸NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

海外研修(台湾)

北陸NUAの諸活動の一環として海外研修を、今年度は台湾を視察先として企画いたしましたのでご案内申上げます。
台湾は、これまでに経済的奇蹟を創造し続けてきたことは、世界的にもよく知られているかと思います。現在台湾製のコンピューター関連製品は世界中で扱われ、そのため台湾といえば、工業、商業、テクノロジーの発達した「工業アイランド、テクノロジーアイランド」を真っ先に想像されるかたも多いかと思います。とはいえ、海外からのビジネス旅客の皆さんは、台湾を訪れた際にこの島には様々な自然景観や生態資源、多岐に渡る伝統的な習俗、文化、現代芸術文化、グルメ文化があることをご理解されるようです。
そこで研修テーマを『さらなる経済成長を続ける台湾の市場環境やICT業界の現状・取り組みを体感する』として企画いたしますので、ご参加の会員様には、現地で活動されている日系企業やICT産業の視察を通して、今後のグローバル戦略の参考にしていただけるものと確信しております。
また、本視察を通じて、企業・業種の枠を超えたご参加会員相互の交流を、より一層深めていただくことで新たなネットワークを築いていただけましたら幸いに存じます。
期間 平成27年11月25日(水) 〜 28日(土)(4日間)
訪問地
写真 写真
サイエンスパーク入口 タイペイ101
参加資格 NEC C&Cシステムユーザー会会員
定員 15名
※尚、催行人員が10名に満たない場合は、中止とさせていただきます。
予めご了承下さい。
旅行代金 お一人様 133,990円
※現地空港諸税、燃油サーチャージ、消費税が含まれております。
※ 参加各位の旅行手続きは、(株)エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所が代行いたします。
●旅行代金に含まれるもの
  1. 航空運賃(エコノミークラス利用)
  2. 日程表に明示したバス料金及びガイド料金
  3. 日程表に明示した観光料金(入場料金等)
  4. ホテル宿泊料金(1人1部屋利用) 
    ※下記または同等クラス以上のホテルを使用
    台北市:スーペリアクラスホテル ハワードプラザ
  5. 食事代(朝食3回/昼食2回+夕食2回)
  6. 現地空港諸税
  7. お一人様スーツケース1個の手荷物の航空機または現地での運搬料金
  8. 専用車および日本語ガイドチャータ(1台/12時間想定)台北市内&郊外利用
  9. 特別補償(死亡・後遺障害限度額2,000万円)

●旅行代金に含まれないもの(参加者のご負担となります)
  1. 渡航手続き費用(旅券印紙代、申請手数料等)
  2. オプショナルツアーの料金
  3. 個人的用途の諸費用(電話・洗濯・飲料代等)
  4. 任意の海外旅行傷害保険料
  5. 超過手荷物運搬料金
  6. ビジネスクラス追加料金
  7. 日程表に明示していない国内交通費
  8. 傷害・疾病に関する医療費等
  9. 日本国内における交通費・手荷物運搬料金および宿泊費
  10. 26日(木)夕食後の『市林夜市』見学後のホテルまでのタクシー代金
  11. 27日(金)夕食後の『饒河街夜市』見学後のホテルまでのタクシー代金
概要
研修テーマ: さらなる経済成長を続ける台湾の
市場環境やICT業界の現状・取り組みを体感する
◇研修内容

訪問企業は受入れ先の諸事情により、変更させていただく場合がありますのでご了承をお願いいたします。


訪問企業1:
NEC台湾(台灣NEC(股)有限公司)

今年創立30周年を迎え、現在、スマートシティなど新事業に積極的に取り組んでいる「NEC台湾」。政府、金融、流通などへのソリューション・SIを中心に事業を進めてきた同社ですが、近年では、社会インフラへも事業領域を拡大しています。NECの海外通信事業において、台湾は、比較的早い時期から取り組んできた地域でしたが、IT関係の現地法人としても歴史が古く、創業は、1982年4月になります。もともと、NEC本社より導入した政府機関向けACOSコンピュータの保守拠点として産声を上げましたが、その後、政府・金融向けACOS事業を軸に事業基盤を確立し、さらにソリューション事業へと発展させてきました。


訪問企業2:
新竹市 サイエンスパーク(工業団地 見学ツアー)

1980年12月15日に設立された新竹サイエンスパークは、台湾初のサイエンスパークで、設立以来、高品質のハイテク産業の発展基地を創り上げることをモットーにしています。2003年時点で、パーク内には370社のハイテク企業が設立されており、大部分が半導体、コンピュータ、通信、オプトエレクトロニクスなどの電子産業です。新竹サイエンスパークは、台湾のハイテク産業の中心で、20年以上にわたり、国内の経済発展を引っ張り、世界的に有名な経済の奇跡を創り上げてきました。パークの開発、建設、全体的な管理は、非常に行き届いており、世界で成功したサイエンスパークの典型となっています。新竹サイエンスパークは、台湾のハイテク産業における全体的なパフォーマンスだけでなく、多くの企業の企業イメージも内外で高く評価されています。長年の努力を経て、新竹サイエンスパークは、世界において発展に成功したサイエンスパークの1つとなっており、多くの内外の賓客や報道機関が訪れ、経済学や都市発展学者の研究例にもなっています。


訪問企業3:
工業技術研究院(ITRI)

工業技術研究院は1973年に財団法人として設立され、6200名の職員が台湾の技術の発展を支えています。研究者の50パーセントは修士、9パーセントは博士だという。開発した技術の展示室もあります。15万平方メートルの床面積のオープンラボを持っています。


◇平成27年11月25日(水) 〜 28日(土)(4日間)
11月25日(水)小松空港〜台北
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事
17:30


19:30

21:50



BR157


専用車
〜お客様ご自身にて、小松空港へ〜
小松空港:国際線カウンター付近へ集合
参)小松空港国際線駐車場のご案内

(所要時間:2時間30分)
台北(桃園)国際空港 着
専用車到着後、現地係員と共に専用車にて、宿泊先ホテルへ
朝:—
昼:—
夕:機内食

11月26日(木)台湾
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事

9:00

9:30
11:00



13:30

18:00

20:00







専用車
ホテルにて、朝食
9時にロビー集合。集合次第、NEC台湾に移動。
NEC台湾視察。(1.5H)
新竹市:サイエンスパークへ移動。
(移動時間90分+昼食時間30分)
◆NEC台湾殿より、現地案内、説明、通訳兼ねて同行頂く。
新竹市:サイエンスパーク内視察見学(2〜3H)
・夕食先【梅子】(台湾料理、海鮮料理)MAX2H
※『市林夜市』見学 移動
帰路は各自(グループ)にて、ホテルへ(1,000円前後/タクシー1台)
朝:●
昼:●
夕:●

11月27日(金)台湾
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事

8:30

10:00
12:30

13:30
14:15
16:15
17:15
17:30
19:00
21:00
  ホテルにて、朝食
9時にロビー集合。集合次第、工業技術研究院に移動。
工業技術研究院に到着。視察見学。(1H)
昼食【鼎泰豐 ティンタイフォン】(小龍包)、他(1H)
  • 中正記念堂(0.75H)
  • 故宮博物院(2H)
  • 龍山寺(0.5H)
移動
タイペイ101 室内展望台等見学
夕食先【欣葉】老舗台灣料理 MAX2H
※『饒河街夜市』 移動
帰路は各自(グループ)にて、ホテルへ(1,000円前後/タクシー1台)
朝:●
昼:●
夕:●

11月28日(土)台北〜小松
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事



11:00
12:30

14:40


18:30



専用車


BR158
ホテルにて、朝食
・帰国準備
・ホテル付近散策、お土産購入等
ホテルロビー集合し、桃園空港へ移動
台北(桃園)国際空港 着
出国準備、軽食(各自精算)
台北(桃園)国際空港 発
(所要時間:2時間50分)

小松空港 着 ご挨拶、解散
朝:●
昼:各自
夕:—

*発着時間及び交通機関は変更になることがあります。
*利用航空会社はエバー航空を予定しています。
*視察先の都合により、視察先が変更となる場合があります。
*小松空港までお車にてお出でになる方は、国際線駐車場【無料】をご利用願います。
【小松発着スケジュール】
集合:小松空港 17:30 1F国際線搭乗手続き付近
往路:小松空港発 BR157 19:30 − 桃園国際空港 21:50
※桃園国際空港から、宿泊ホテルまでは、専用バスにて移動

集合:宿泊ホテル ロビー 11:00 − 桃園国際空港着 12:30
復路:桃園国際空港 BR158 14:40 − 小松空港 18:30)
※宿泊ホテルから、桃園国際空港までは、専用バスにて移動
申込後の取り消しについて

お申込み後の取り消しにつきましては、次の料金が必要となります。

解約の時期 取り消し料金
平成27年10月26日から11月22日までに解約した場合

旅行代金の 20%

平成27年11月23日以降に解約した場合

旅行代金の 50%

旅行開始後または無連絡不参加の場合

旅行代金の100%
※ご連絡は弊社営業時間内にお願いいたします。
営業時間:平日9:30〜18:00 土日祝日休み
お申込み方法
締切
●参加申込締切:平成27年9月11日(金)
上記の締め切り日までに北陸NUA事務局まで、参加申込書にご記入の上、メール又はFAXで送付願います。
北陸NUA事務局 (野原、白川)
e-mail : hokurikunua@nua.jp.nec.com
FAX:076-232-4511 TEL:076-232-4510
※最少催行人数に達しましたら、別途、下記旅行会社より、正規のお申込み書等、ご依頼事項を送付させて頂きます。
●正規のお申込先
お申込み締切: 平成27年9月25日(金)までに のご提出
料金の振込期限:平成27年10月2日(金)

〒920-0961
金沢市香林坊1-2-21 損保ジャパン日本興亜金沢ビル 1F
株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所
担当:成田、内藤
TEL:076-262-7791 FAX:076-262-8151

なお、お申込の際にはホームページ上の海外募集型企画旅行条件書をご確認・ご同意のうえ、お申込下さい。

※催行決定後、株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所より、 正規のお申込み書をお送りいたします。
※ご用意いただく書類
催行決定後、事務局よりご提出依頼を致します。
・写真 1枚 :4×3cm(参加者名簿用として)
※旅券(パスポート)の有効期限は、『入国時3ヶ月以上+滞在日数以上』が必要です。
※有効旅券(パスポート)をお持ちの方(予め有効期限をご確認お願いします。)
※有効旅券(パスポート)をお持ちでない方は、各自申請手続きをお願いいたします。
その他 ●旅行代金の支払い方法
参加お申込み後、(株)エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所より請求書をお送りします。
同社の指定口座へお振込下さい。

●レポート作成会議
帰国後、研修レポート作成、提出のための会議を開催いたしますので、ご了承下さい。
(1月開催予定ですが、後日、開催日程等の詳細をご連絡いたします)

●免責事項
ご旅行中、天災、火災、不慮の災害、政府および 公共団体の命令、政変、ストライキ、戦争、暴動、流行病、隔離、税関規則などの不可抗力の事由により生じた損害、盗難、詐欺、暴行、疾病、傷害、など旅行代理店の責任外の事故による損害、お客様が、法令もしくは公序良俗に反する行為を行ったため生じた損害については責任を負いかねます。
また、航空機、鉄道、船舶等の運輸機関のスケジュール変更などはある場合もございますので、ご了承下さい。

●MERSに関する対応について
外務省が発出する海外渡航情報に基づき催行の是非を判断します。
台湾にて危険情報が2段階目の「渡航の是非を検討してください」に引き上げられますと、催行を中止させていただきます。
資料
  1. 海外保険
  2. 小松空港国際線駐車場
  3. (ご参考)HIS殿参加申込書【北陸NUA】
問い合わせ先 ●お問合せ先 お申込受付、詳細案内発送、請求書発行等
(株)エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所
成田、内藤 TEL:076-262-7791
●見学先、研修内容、事務局
北陸NEC C&Cシステムユーザー会事務局 野原
TEL:076-232-7300 FAX:076-232-4511

このページの先頭へ