NUA WORLD 北陸NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成25年度

ヒューマンスキルアップ研修(福井)
押さえておきたい聞き方のツボ

今年度の新企画として“ヒューマンスキルアップ研修”を北陸3県でそれぞれ「聞く」「書く」「話す」のテーマで開催致します。
すべて違う内容になっていますので、ご要望のテーマにご参加いただければ幸いです。
日程 2014年2月19日(水) 13:30〜17:00
会場 福井市地域交流プラザ アオッサ 6階601研修室

〒910-0858福井市手寄1-4-1 TEL:0776-20-1535

定員 30名
※定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
※お申込多数の場合は1社あたりの参加人数を調整させて頂く場合もあります。
※10名に満たない場合は中止になる場合もございます。
参加費 1,000円/1名(税込)  [非会員:5,000円/1名(税込)]
*当日ご持参ください。領収書を発行します。
申込締切 2014年2月12日(水)
概要
写真
テーマ: 押さえておきたい聞き方のツボ
講師: NHK学園講師 山岸 弘子 氏

すべてのコミュニケーションの基本となるのが、「聞く力」です。
聞く力をつけると良好な人間関係づくりにも役立ちますし、興味の幅も広がり、感情も豊かになっていきます。
今回の研修では、言語表現、非言語表現の両面から聞き方のツボについてお伝えいたします。
ゲームやワークを取り入れ、実践力をつけていただきます。

<講師プロフィール>
NHK学園『話し上手は敬語から』講座での長年の経験を生かし、敬語とマナーをわかりやすく、楽しく伝える。「あたたかい言葉でこの国を満たすことができれば」との思いで、新人社員研修・教育機関等で正しい敬語を指導。話し方とマナーについて記した著書『敬語のケイコ・CD付』も好評。
NHK学園で『話し上手は敬語から』講座の講師として、講座運営・講師の指導に当たり、TVクイズ番組国語問題監修、航空会社社内教育資料作成にも携わる。
敬語は、日常生活の円滑なコミュニケーションに必要不可欠なもの。相手とその場の状況に応じた正しい敬語を身につけてもらいたいという思いから、歯科医師会、高校、教員研修、スタッフ研修、新入社員研修、営業マン研修等、多方面で講演や指導を行う。
また、著書『敬語のケイコ・CD付』では、「電話の応対」「お客様の応対」「クライアントを訪問」等、各シーンに応じた敬語・ビジネスマナーを紹介し、社内教育にも最適と好評。

研修プログラム — 13:30〜17:00
  1. 実感・気づく力  (グループゲーム)
  2. 人間の欲求
  3. 欲求を満たす聞き方のツボ SOLERとは
  4. 相手がリラックスする聞き方 3つのツボ
  5. 相手がどんどん話してくれる聞き方のツボ
  6. 話して聞いてみましょう。 (ワーク)
  7. 開いた質問、閉じた質問
  8. 相手を勇気づける質問
  9. 聞いて話してみましょう。 (ワーク)

※時間配分、内容につきましては、変更されることもございます。ご了承の程よろしくお願いいたします。
問い合わせ先 北陸NEC C&Cシステムユーザー会事務局
NEC 北陸支社事業推進部内  担当:三木、白川
TEL:076-232-7300  FAX:076-232-4511

このページの先頭へ