北陸ユーザーフォーラム2008

北陸NUA
TOPご挨拶プログラムプログラム詳細アクセス地図お申込み

ワークショップ

A-1
『「RFIDの実例と有効活用に向けて」の「IT研究会成果発表」』
北陸NUA IT研究会
北陸NUA平成19年度IT研究会は、RFIDをテーマに、外部から講師をお招きし研究活動を行って来ました。 今回は「RFIDの実例と有効活用に向けて」の成果発表をします。
A-2
『「IT統制を見据えたネットワークの実現」』
〜これで大丈夫!ネットワーク管理者のためのIT統制〜
全NUA IT統制ネットワーク研究会
「IT統制=大幅な負担増」だと思っていませんか?本研究会では各企業の問題点を仮想企業に集約し、ネットワーク特有のリスク統制マトリックスをもとに統制を試みました。ネットワーク管理者の視点からIT統制への対応手法をご紹介します。
B-1
『「JAEグループの基幹情報システム災害対策」』
航空電子エンジニアリング株式会社
航空電子グループが、低帯域回線を利用したストレージ遠隔データレプリケートにて、データ復旧ポイント(RPO)がほぼリアルタイムを保証する全社基幹情報システムの災害対策を1年間で行った取組みについてご紹介します。
B-2
『筋肉質の経営に変身! 「携帯電話を利用した棚卸システム」』
(日経BP Japan Award2007特別賞)
浅井興産株式会社
携帯電話を活用した棚卸システムのご紹介です。デュアル携帯端末N902iLとQRコードを利用した棚卸システムで、全工場の無線LAN化投資の早期回収を実現しました。人件費、在庫削減による経営改革を実践するシステム責任者が語ります。
C-1
『「企業向けNGNのあり方」』
〜NGNトライアルサービスの実践から〜
NEC企業ソリューション企画本部
まもなく始まるNGN商用サービス。NGNはユビキタス社会を現実のものにし、企業システムにも大きなインパクトを与えることは必至です。NGNで何が変わり、どう使えるのか、企業ユーザーの視点からNGNの活用法についてNGNフィールドトライアルの実践結果も踏まえてご提案します。
C-2
『「災害時における事業継続・災害対策(BC/DR)について」』
NECニューソリューション開発本部
近年企業・団体の経営に影響を及ぼす大規模自然災害などが多発している為、BC/DRは国際的にはISO標準化の動きがすすみ、国内でも事業継続計画(BCP)の取り組みが活発化しております。企業・団体におけるBCP策定およびDR対策についてご紹介します。

特別講演(16:10〜17:20 会場3F 鳳)

和田 秀樹氏
「頭と心を活かす勉強法」〜ビジネス現場で役立つ心理学〜
講師:和田 秀樹 (わだ ひでき)氏  精神科医
【プロフィール】
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。
アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェローを経て、日本初の心理学ビジネスのシンクタンク「ヒデキ・ワダ・インスティテュート」を設立、代表に就任する。
心理学、教育問題、老人問題、人材開発、大学受験などの分野を中心に、テレビ・ラジオ・雑誌や数多くの単行本を執筆、精力的に活動中。
著書に「大人のための勉強法」「痛快!心理学」「3分で『モチベーションを高める』技術」「人は『感情』から老化する」など多数。

*会場、講演内容が一部変更になる場合がございますので予めご了承ください。

Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.