NECソリューションフォーラム北海道2008withクラサバ市場

北海道NUA
TOPご挨拶プログラムプログラム詳細ソリューション展示アクセス地図お申込み

ワークショップ

A-109:50〜10:50
『Citrix XenApp(Citrix Presentation Server)の最新バージョンのご紹介』
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
個人情報保護法などセキュリティ関連の法制化が整備されるなか、企業におけるセキュリティ基盤構築の要としてシンクライアントが注目を集めていますが、このシンクライアント・システムのバックエンドとして世界中で最も多く利用されているXenApp(Citrix Presentation Server)の最新バージョンで実現できる先進的な機能と活用方法についてご紹介いたします。
A-213:10〜14:10
全NUA論文【創意工夫賞】
『高品質な接客サービス、業務効率化を実現する新POSシステムの導入』
株式会社 ツルハ  山中 健司 氏
高品質な接客サービス、業務効率化を実現する新POSシステムについて、その導入目的、導入経緯、導入状況および導入後の効果などについて、また、全店導入後に引き続き取り組む予定の課題についての概略をご紹介いたします。
A-316:20〜17:20
全NUAセキュリティ研究会
『今、何故、統合ID管理なのか??』
住友林業情報システム株式会社  塚田 明広 氏
IDの管理は大変だと思っているあなた!統合ID管理システムが問題を解決いたします。誰もが悩む案件定義・設計から運用までを効率的に実施できる「ノウハウ」をご提案いたします。
B-109:50〜10:50
『地域情報プラットフォームの最新動向』
財団法人全国地域情報化推進協会 吉本 明平 氏
昨今、自治体における情報システムの抜本的改革や、自治体内外の様々な機関の組織横断的な連携サービスの実現をめざして各方面で様々な取組みがなされています。官民連携の標準化を始め、地域情報プラットフォームの最新動向をご紹介いたします。
B-213:10〜14:10本セッションは満席になりました。多数のお申込みをいただきありがとうございました。
『消防デジタル無線の広域化に向けた展望について』
財団法人日本消防設備安全センター 情報通信部長 石井 千明 氏
平成28年5月31日のアナログ消防無線の使用期限から逆算すると今後5年間以内に基本設計を開始しなければならない時期にさしかかりました。
他消防ではどんな取り組みをしているのだろう、と不安に思っている消防様は少なくないはずです。デジタル消防無線の今後の展望について事例を交えながらご説明いたします。
B-316:20〜17:20
『仮想化技術で実現する次世代型アプリケーションマネージメント
〜Microsoft SoftGrid Application Virtualization〜』
マイクロソフト株式会社
Microsoft SoftGrid Application Virtualization は、「アプリケーションの仮想化」という革新的な技術により、アプリケーションの複雑な面から解放されアプリケーションのスピーディな展開が可能になります。また、アプリケーションのライフサイクルにかかっていたコストを削減し、トータルなアプリケーションマネジメントを実現いたします。
C-109:50〜10:50
『EDIの最前線 〜どうなる「これまでのJCAとこれからのWeb-EDI」〜』
北明システム株式会社 BS営業部 マネージャ 江幡 朋文 氏
企業間電子取引はフォーマットからデータ種類まで千差万別です。また、ここにきて国際基準の仕様統一を目指すXMLベースの「次世代EDI」が本格的な導入段階となりました。今、流通業界で直面している問題と劇的に変わりつつある次世代EDIとどう取組むか、eWEScom及びPlusOneは多様なEDIニーズに対応していきます。
C-213:10〜14:10
『SaaSシステム技術センターのSaaS事業への取り組み』
NEC ITプラットフォームサービス事業部 統括マネージャー
(兼)SaaSシステム技術センター長 島野 繁弘
NTTデータ、富士通、日立等も最近積極的に取り組み、郵便会社が採用開始した「SaaS」。4月にその事業を支える事を目的に発足したSaaSシステム技術センターの活動内容を中心にSaaS対応のサポートメニューを及びNECの取り組みを紹介いたします。
C-316:20〜17:20
『物流サービスの動向とNECの取り組み』
NEC 第二国内SI推進本部  マネージャー 柴田 道男
益々高度化・複雑化する物流を取り巻く最新動向とWebを基盤とした弊社WMSパッケージ「EXPLANNER/Lg」を中心としたNECの取り組みについてご紹介いたします。
D-109:50〜10:50
『「働き方」「働く人」を変えるこれからの「オフィス環境」
〜EmpoweredOfficeのご紹介〜』
NECネッツエスアイ株式会社 マーケティング本部 シニアエキスパート 吉田和友
コラボレーション強化、セキュリティ・コンプライアンス強化、省エネ対策など、これからの業務改革には単なるICTの導入だけではなく働く場を変え、働き方を変えるオフィス環境改革が重要です。ICTとオフィスファシリティを融合したオフィス改革コンセプト「EmpoweredOffice」を当社の実践事例を通じてご紹介いたします。
D-213:10〜14:10
『ネットワークサービス「Clovernet」のご紹介』
NECネクサソリューションズ株式会社 ネットワークソリューション事業部 ネットワーク推進部長 山口 眞
Clovernetは、低コスト・高速・安心のトータルバランスに優れた、企業の為のネットワークサービスです。コスト削減はもとより、セキュリテイ強化や回線拡張・増強など、様々なニーズに応える多彩なVPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)形態をラインナップし、お客様のビジネスの飛躍をサポートいたします。
D-316:20〜17:20
『法人様向けモバイルソリューションの動向』
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ ソリューションビジネス部 企画担当部長 矢田 幸士 氏
ビジネスインフラ化した携帯電話は、企業の様々な業務ツール・アプリケーションとして広く活用されています。ワイヤレスソリューションの現状と、 ドコモの最近、今後の取組みを、実例を交えご紹介いたします。
E-109:50〜10:50
『過酷な環境下で活躍する、NECファクトリコンピュータFC-NOTEシリーズ「ShieldPRO」FC-N21Sのご紹介』
NEC 放送・制御販売本部
粉塵、水、落下、振動に強く、広い温度範囲で利用可能なShieldPRO。その特徴と他社との性能比較を事例などを交えご紹介いたします。また、今後の展開についてお話しいたします。
E-213:10〜14:10
『NECビジネスPCのこだわり「環境への取り組み」』
NEC ビジネスPC事業部 グループマネージャー 久代 智
今年は”環境”がキーワードとなり市場・商品がクローズアップされていますが、NECは従前より商品単体に留まらず、開発生産、運用、廃棄に至るいわゆるLCMを通した提案を行っております。今回はその紹介を最新の環境対応技術/商品も交えてご紹介いたします。
E-316:20〜17:20
『ここまで使える!音声認識』
NECソフトウェア北海道 ソフトウェア開発事業部
第一サーバソフトウェア開発部 シニアマネージャー 寺西 博人
NECは日本における音声認識技術研究開発のパイオニアです。
その高度な音声認識を適応し、さまざまな分野で活躍している事例を中心に、音声認識に関する最新のテクノロジーをご紹介いたします。
pagetop

特別講演(11:10〜12:10)

石屋製菓株式会社 代表取締役社長 島田 俊平 氏
「『白い恋人』信頼回復への道〜安心・安全の約束と今後の企業方針について」
石屋製菓株式会社 代表取締役社長 島田 俊平 氏
1948年5月6日生まれ、夕張市出身。慶應義塾大学商学部卒業。
1973年4月北海道拓殖銀行入行。横浜支店、渋谷支店、札幌東支店などを経て、手稲支店長、西新宿支店長、審査一部次長、帯広支店長を歴任。1998年北洋銀行入行。拓銀、北洋銀行ともに融資畑を歩み、近年は事業再生を手がけてきた。2004年北洋銀行常務取締役。2007年8月石屋製菓株式会社 代表取締役社長に就任。
趣味/ゴルフ,読書 信条/誠実に正直に、絶対あきらめない

<石屋製菓株式会社>
昭和22年札幌市茨戸地区に政府委託の澱粉加工業者として創業。
昭和34年資本金100万にて石屋製菓(株)設立。
現在資本金3,100万円、従業員400名(H19年11月現在)
社訓: 朗らかに 規律正しく 親切に
pagetop

基調講演(13:00〜14:30)

経済アナリスト 獨協大学教授 森永 卓郎 氏
「変化するビジネス」〜企業・自治体の今後と日本経済〜
経済アナリスト 獨協大学教授 森永 卓郎 氏
今後の日本経済を生き抜いていくためには、何が必要なのか?「年収300万円時代を生き抜く経済学」の著者であり、数々のニュースコメンテーターにラジオパーソナリティーと幅広く活躍する経済アナリストの森永氏から、グローバル競争時代において多様な変化を続けるビジネス形態について、事例を交えてお話いただきます。

1957年7月12日生まれ。東京都出身。東京大学経済学部卒業(‘80年)。
日本専売公社、日本経済研究センター、 経済企画庁総合計画局等を経て、91年から(株)三和総合研究所(現:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)主席研究員を経て、現在は獨協大学教授。専門分野はマクロ経済学、計量経済学、労働経済、教育計画。
難しい『経済』を切るその語り口は解りやすく、明快である。
ニッポン放送「森永卓郎と垣花正の朝はニッポン一番ノリ!」のパーソナリティーとしても活躍中。ミニカー他、様々なコレクターとしても有名。
pagetop
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.