北海道NEC C&Cシステムユーザー会
地区研究会
− 平成16年度 −

組織体制
幹   事:
(株)苫小牧電子計算センター 西本 守 氏 (研究会・技術研修会担当委員)
(株)ツルハ 青木 直人氏 (研究会・技術研修会担当委員)
技術支援 : NECソフトウェア北海道 事業推進部ビジネス推進部長 乾 英男
NEC北海道支社
運営事務局: 北海道NUA事務局
平成16年度 活動内容
ユーザー会会員様のニーズを反映したテーマを取り上げ、年間を通じた研究会活動を実践する。今年度は 【RFID】 をテーマに、来るべきユビキタス社会に向けよりビジネスに密着した内容を取上げて研究会を開催する。
★地区研究会
内容についてはメンバーの意見を参考に変更する場合があります
7/23
[講義]地区研究会RFIDセミナー
・オリエンテーション
・RFIDについてのブレーンストーミング
・H16年度地区研究会キックオフ(交流会)
9/28
[事例紹介]
〜実際に運用しているシステムの事例をご紹介します
講師:NEC RFID事業推進センター



[実証実験]
〜RFID(ICタグ)の技術、アプリケーションを体験いただきます。各種ICタグ、各種リーダライタ、またそれらを組合わせたアプリケーションを用意し実際に読み取り実験、複数同時認識等 を体験していただきます。
 
12/1
〜12/2
[視察研修会]
<C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2004>視察
 
第4回
 
2/14
[講義] 地区研究会オープンセミナー
[討議] 自社での利用シーンについて
     (ビジネスモデルを検討)
第5回
 
3/18
(予定)
研究会活動内容のまとめ トピックス

セミナー
(一般会員様向け)
7/23
<「地区研究会」RFIDセミナー>
テーマ: 「RFIDとは?」
内 容: RFIDの原理、概要と特徴のほかRFIDシステムへの 期待や課題利用範囲などをご紹介。
講 師: NEC RFID事業推進センター
対 象: 一般会員様および地区研究会メンバー

第2回

2/14
 <「地区研究会」オープンセミナー>
テーマ: 「コンピュータが羽生に
 ロボットがワールドカップで優勝するのはいつか?
      −ゲーム情報学の過去・現在・未来」
講 師: 公立はこだて未来大学 アーキテクチャ学科 教授
NPOロボカップ日本委員会会長   松原 仁 氏
対 象: 一般会員様および地区研究会メンバー

お問合せ先 北海道NEC C&Cシステムユーザー会事務局
   札幌市中央区大通西4丁目 新大通ビル
   TEL:(011)231−0161
   FAX:(011)231−0121
   E-MAIL: hokkaido@nua.jp.nec.com

▲ページのTOPへもどる


[北海道NUA トップページ] [北海道NUA 行事のページ]