NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成28年度

〜若手社員向けキャリア研修〜
「最初の会社でがんばるということ」

若手社員の皆さんへ
今、漠然とした不安や悩みなどを抱えてはいませんか?
一通り仕事を覚えると、誰しもが「成長の壁」にぶつかる時が必ずやってきます。その壁をなかなか越えられず「今の仕事は自分に向いてないのではないか?」そんな風に考えたことはありませんか?
安易な転職を選択することは大きなリスクがあることを学んでおく必要があります。そして会社は、若手社員の将来を見据えて育成していること、成長にかける組織の期待の大きさを理解することも大切です。
戦略的にキャリアを考え、今後どのように働いていくかについて、一緒に考えてみませんか?
日時 2017年3月7日(火)10:00〜17:00
会場 ニューオータニイン札幌(札幌市中央区北2条西1丁目)
定員 30名
※申込多数の場合は一社からの参加人数を調整させて頂く場合がございます。
参加費 無料(昼食付き) ※準会員価格:30,000円
本研修は参加無料ですが、<定員制>となっておりますので できる限りキャンセルの無いようご配慮をお願いいたします。
申込締切 2月20日(月)
※定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。
概要
講師: 株式会社インソース 池内 直人氏
時間 内容 手法
午前


























  1. 戦略的にキャリアを考える〜主語は「自分」
    (1)ワークとライフ、お金のバランスをとる
    (2)終身雇用時代の人生は人任せ?
    (3)自分の人生は「自分」で充実させる
    (4)人生90年時代、戦略を立て、自分で舵をとる
  2. 最初の会社でがんばるということ
    【ワーク】
    会社は、新卒社員である自分に、何を期待していると思うか考える
    (1)組織における新卒社員の意義と価値
     @新卒社員への期待
     A日本企業は経験価値を評価する
    (2)最初の会社で働き続けることのメリット
     @人間関係
     Aコミュニケーション〜ミスをしても守ってもらえる環境で成長できる
     B昇進
     C生涯賃金〜経験価値は大きな資産となる
    (3)転職のリスクを知っておく
    〜冷静な視点を持ち、自分で舵をとるために
     @転職エージェントの利益構造
     A目先の高給だけで選択しない
    〜生涯賃金で考える
     B環境変化を甘く見ない
    〜転職常態者にならないために
     C雇用形態の違い/派遣のメリット・デメリット
  3. 数字の判断軸をもつ@
    〜給与の仕組みについて考える
    (1)給与の見方〜額面と手取り額
    ■コラム:月給制と年俸制の違いと見方
    (2)見えない収入がもたらすもの
     @控除〜種類と意義
    <社会保険>健康保険/厚生年金保険/雇用保険/(介護保険)
    <税金>所得税/住民税
     A福利厚生制度〜種類と意義
    寮・社宅/財形貯蓄/親睦会/生命保険/組合 など
講義





講義
ワーク




















講義
ランチ交流会
〜社外の若手社員と交流を深めましょう!〜
 
午後
  1. 数字の判断軸をもつA
    〜組織のお金の流れを知る
    (1)利益の構造〜「利益=売上−費用(コスト)」
    (2)売上とは何か
    (3)費用(コスト)とは何か
    【ワーク】
    大手のお客さま先に、80万円/月の契約で常駐する費用を洗い出し、自社にいくら利益が出るか考える
    (4)人件費を考える
    【ワーク】
    自分の人件費を計算する〜1日研修を受講する間、会社はいくら投資しているか
  2. 世代ごとのキャリアイメージと必要なお金
    (1)20代前半〜
    経済的に自立する・社会で通用するスキルを身につける
    (2)20代後半〜
    ビジネススキル全般に磨きをかける・まだ見ぬ30代以降の世界に備える
    (3)30代前半〜
    仕事でも家庭でも求められる役割が増す・資金計画が必要になる
    (4)30代後半〜
    これまでの経験や培った能力・スキルを活かす
    (5)40代〜
    次世代育成に転換する・第二の人生を準備する時期
    (6)50代〜
    キャリアの喪失が始まる・第二の人生の始まり
    (7)60代〜
    第三の人生の始まり・ライフとワークを楽しむ時期
    【ワーク】
    今後必要になるお金をチェックし、計算する
  3. これからを考える
    【ワーク】
    「仕事」「ライフ」「お金」の3点から今後どうしていきたいか、ありたい姿を考えた上で今から何をしておくべきかを洗い出し、気づきを共有する。
    【参考】
    上下左右のキャリアの伸ばし方
    【参考】
    年代別・役職別の求められるスキル
  4. まとめ
講義
ワーク












講義
ワーク






















講義
ワーク
問い合わせ先 北海道NUA事務局  担当:石川、渡辺、角田(かくた)
札幌市中央区大通西4-1(NEC北海道支社内)
TEL:011-231-3769  FAX:011-231-5254

このページの先頭へ