NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成28年度

リフレッシュセミナー
「怒りの感情」を上手にコントロールして、相手も自分も尊重する、良好な人間関係をつくる
「アンガーマネジメント」

日時 2017年2月15日(水)15:00〜17:00
会場 NEC北海道支社 7F A会議室
札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル 7階
定員 40名
※先着順となりますのでお早めにお申し込みください。
参加費 無料
申込締切 2月10日(金)17:00
概要

怒りの感情と一人ひとりが大切にする価値観には、密接な関係があります。 このセミナーでは、自分の怒りの感情や価値観を改めて見直すことで、個人 および組織レベルでの「女性活躍の推進」や「ダイバーシティへの取り組み」「相手も自分も尊重する人間関係づくり」などに活用できるスキルの習得を 目指します。

写真1
講師:

offceエトス 代表
一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会認定

アンガーマネジメントシニアファシリテーター
岡本 真なみ 氏

「個人の評価を高め、組織の成果を上げる」ための有効な手法として、企業研修を通じアンガーマネジメントをお伝えしています。組織内コミュニケーションの強化、ダイバーシティ(多様性)の推進、効果的な部下指導の実践など、企業が抱える課題解決に向けたアンガーマネジメント活用法を、すぐに職場に落とし込める具体的かつ持続可能な形にしてご提案しています。より良い組織づくり、怒りと上手く付きあえる自分づくりを目指し、皆さまと一緒にアンガーマネジメントに取り組めたら嬉しく思います。
セミナー内容
講師自己紹介、アイスブレイク
アンガーマネジメントとは

怒る必要のあることは上手に怒れ、怒る必要のないことは怒らないようになること
怒りの感情を理解する
  1. 怒りとは
    感情表現:人間にとって自然な感情のひとつ
    伝達手段:怒ることで伝わること、伝わりにくくなることがある
    機能・役割:身を守るための感情
  2. 問題となる4つの怒り
    • 強度が強い
    • 持続性がある
    • 頻度が高い
    • 攻撃性がある
  3. 怒りは第二次感情
  4. アンガーマネジメント3つの暗号
    <暗号1>衝動のコントロール
    ■アンガーマネジメントテクニック
    ①カウントバック(怒りの引き算)
    ②スケールテクニック(怒りの温度計)
私たちを怒らせるもの
私たちを怒らせるものの正体
<暗号2>思考のコントロール
<暗号3>行動のコントロール
怒りの4つの性質
  • 身近な対象ほど強くなる
  • 高い所から低い所へ流れる
  • 伝染しやすい
  • エネルギーになる
怒りの傾向を把握する
アンガーマネジメント診断

まとめ

※進行上の都合により内容が一部変更になる場合もあります。
問い合わせ先 北海道NUA事務局  担当:石川、渡辺、角田
札幌市中央区大通西4-1(NEC北海道支社内)
TEL:011-231-3769  FAX:011-231-5254

このページの先頭へ