NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

ロジカルシンキング研修

日時 2015年11月26日(木)  9:00〜17:00 (開場8:30)
会場 NEC 北海道支社 7階 A会議室
対象 中堅社員、PJのリーダー、もしくは候補の方
定員 30名
※申込み多数の場合は、複数名お申込の会員様に人数の調整をご依頼しますのでご了承願います。(ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。)
参加費 一人 3,000円(税込)
※準会員価格:30,000円 (後日請求)
参加補助 札幌地区以外からのご参加の場合、11月25日(水)の宿泊ホテルをNUA負担にて用意いたします。
※1会員につき1名様とさせて頂きます。
申込締切 11月13日(金)
概要
講師: 株式会社日本コンサルタントグループ 
原田 明人 氏

MBA取得後、現職。思考力強化、コーチングのほか、ソリューション営業強化コンサルティングなど幅広く活躍

研修内容

(1)論理的に物事を考える方法を演習を通じて学習する。
(2)相手に論理的にわかりやすく説明するスキルを習得する。
(3)事象を構造的に捉え、問題解決を図ったり、新しいビジネスを発想・立案したりするスキルを習得する。

内容 ポイント 進め方
■オリエンテーション
  1. 論理的に考えるとは
    (1)帰納法と演繹法
    (2)ケーススタディ「帰納法と演繹法の活用」
  2. 論理を構造的に捉える
    (1)論理の構造化
    (2)構造的で説得力のあるプレゼンテーション
    (3)ケーススタディ「ピラミッドストラクチャーの活用」
  3. 因果関係を捉える
    (1)事象の因果関係を明らかにする
    (2)インフルエンスダイアグラム
    (3)ケーススタディ「ダイアグラムの活用」
  4. 事象を構造的に捉える
    (1)分類とフレームワーク
    (2)ケーススタディ「ロジックツリーの活用」
  5. 総合演習
    (1)ロジカルシンキングの統合的な活用
    (2)ケーススタディ「ビジネス事例と提案」
■まとめ

◎論理的思考をするにあたってのベースとなる手法や考え方を理解します。

◎論理的に物事を考え、事象をとらえることにより、問題解決やビジネスの発展につなげることが可能になります。ケーススタディや事例を活用しながら、考え方を整理し、論理的思考の活用方法を習得します。










◎まとめとして総合演習・発表を行います。

【講義】
【Q A】
【P W】

【講義】
【G W】




【講義】
【P W】

【G W】




【講義】
【G W】


【G W】
【R P】

【発表】
※PW…個人ワーク GW…グループワーク RP…ロールプレイング
問い合わせ先 北海道NUA事務局  担当:石川、角田(かくた)
札幌市中央区大通西4丁目 新大通ビル8F
TEL:011-231-3769  FAX:011-231-5254

参加申込

参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ