NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

ビッグデータ活用セミナー/研究会
〜もっと身近に、企業にとって使えるビッグデータとするために〜

ビッグデータ時代の到来により、企業では、販売データや顧客情報、各種センサーで収集したデータをいかにタイムリーに収集し、価値ある情報に加工できるかが課題となっています。本研究会では、ビッグデータの概要、活用事例、ケーススタディによるアイデア出しなどを行い、ビッグデータを上手に活用する方法について、ウイングアーク1st様から特別に提供いただける実際のツールを使い、幅広く研究します。
開催日 オープンセミナー (第一回目)
2015年10月29日(木) 14:00〜16:30
研究会活動 (第二回目〜第五回目)
11月〜来年2月
場所 NEC北海道支社 B会議室
定員 研究会活動:10名程度
対象 オープンセミナー:ビッグデータ活用に関心をお持ちの方
研究会活動:情報システム関連部門、開発部門、運用部門、企画部門の方。
≪上司の方へ≫本研究会は研究テーマの討議、検討のほか、各種活動を通しメンバー同士の情報交流の場としてもご活用頂いております。是非、この機会に部下の方々のご参加をお願い申し上げます。
参加費 無料
※各会場までの交通費や宿泊費等は各自でご負担頂きます様お願いします。
申込締切 10月26日(月)
概要
オープンセミナー(第一回目)2015年10月29日(木)  14:00 〜 16:30
14:00〜 開会
14:05〜15:05 【第一部】
テーマ:IoT時代のビッグデータ活用 
     〜事例で学ぶ価値創造ノウハウ〜
講師:日本電気株式会社 ビッグデータ戦略本部
     主任  中務 貴之
<概要>
昨今、『ビッグデータ』に加え『IoT』という言葉が注目を集めてきていますが、ビジネスの中で活用するためには、データの収集から分析、活用までをトータルに考える必要があります。
NECでは、センシング〜アナリティクス〜アクチュエーションを三位一体とするフレームワークで、お客様にソリューションを提供しています。本講演では、お客様事例を中心にNECの取り組みについてご説明します。
15:20〜16:20 【第二部】
テーマ:「使えるデータ」はまだ眠っている!
     〜拡がる『情報の原石』と活用トレンド最前線〜
講師:ウイングアーク1st株式会社
    営業本部営業企画部 
    副部長 大畠 幸男氏
<概要>
企業が課題を解決し更なる成長を目指すには、既存の社内データに加えて地図/位置情報、 多様なテキスト情報、第三者が提供する公開情報なども含めた、新たなデータ活用が必要 です。その全容を事例と共にご紹介します。
16:20〜16:30 質疑応答
ビッグデータ活用研究会 (第二回目〜第五回目)
第二回目
開催日:11月20日
場所:NEC北海道支社(予定)
ビッグデータ活用事例のご紹介
アドバイザー:ウイングアーク1st株式会社
第三回目
開催日:12月21日
場所:NEC北海道支社(予定)
ワーク(実機使用)/ディスカッション
・実際のツールを使ったケーススタディ
アドバイザー:ウイングアーク1st株式会社
NEC北海道支社 ソリューション推進グループ
※第四回目までの約1ヵ月間、自身のパソコンから分析ツールを活用
(クラウド環境利用 ID/PW発行)
第四回目
開催日:1月15日
場所:NEC北海道支社
(予定)
ワーク(実機使用)/ディスカッション
・実際のツールを使ったケーススタディ
アドバイザー:ウイングアーク1st株式会社
NEC北海道支社 ソリューション推進グループ
第五回目
開催日:2月15日
場所:NEC北海道支社
(予定)
成果発表
・活動のまとめ、資料作成
・成果発表
アドバイザー:NEC ビッグデータ戦略本部他
技術支援
  • ウイングアーク1st株式会社
    (本社) 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
    (事業所) 札幌 仙台 新潟 名古屋 大阪 福岡
  • NEC ビッグデータ戦略本部
運営支援 NEC北海道支社 ソリューション推進グループ  石川、角田
問い合わせ先 北海道NUA事務局
札幌市中央区大通西4丁目 新大通ビル8F
TEL:011-231-3769  FAX:011-231-5254

このページの先頭へ