NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

北海道の魅力探検ツアー
アルテピアッツァ美唄・神内ファーム21・宝水ワイナリー 視察
〜 北海道の芸術、農業、文化、新たな価値を探求する一日 〜

北海道の文化や地域の産業などを通じて、北海道の魅力を再発見し、北海道への愛着を深め、北海道の素晴らしさを実感して頂くことを目的に開催いたします。今回は、安田侃(かん)氏で有名な野外彫刻公園「アルテピアッツァ美唄(美唄市)」、北海道農業の未来を築く「神内ファーム21(浦臼町)」、大泉洋さん主演の映画『ぶどうのなみだ』ロケ地「宝水ワイナリー(岩見沢市)」の視察を行い、北海道の新たな価値や、様々な魅力に触れて頂きます。
日時 2015年10月16日(金)<8:50 集合>
集合場所 JR札幌駅 北口 鐘の広場集合
参加費 無料
定員 30名
※原則1社3名様までとさせて頂きます。申込多数の場合は一社からの参加人数を調整させて頂く場合もございますのでご協力願います。
申込締切 10月7日(水)
概要
視察先
写真
<アルテピアッツァ美唄>
アルテピアッツァとはイタリア語で「芸術広場」の意味。炭鉱閉山の影響により廃校になった旧栄小学校を活用し、世界的な彫刻家で美唄市出身の安田侃氏の作品約40点が常設展示されているアートスポット。今なお美唄市と安田氏が創りつづけ、自然と人と芸術の新しいあり方を模索し、提案し続け、訪れる人々に自分の心を深く見つめる時間と空間を提供しています。
<神内ファーム21>
写真
浦臼町にある農業生産法人。創設者の神内良一氏は「プロミス」 を創業し1部上場会社に育てたのち、70歳で幼少の頃からの「夢と志」である「北海道で農業を」という夢を実現するため、私財100億円を投じ、600ヘクタールという広大な土地を取得。21世紀型農業企業モデルの実現を目指すため、(財)北海道農業企業家研究所を2003年に設立、2005年には「神内ファーム夢現塾」をそれぞれ設立し、農業後継者育成に尽力している。現在、マンゴーや赤毛和牛の栽培・飼育・製造販売を手掛けている。
<宝水ワイナリー>
写真
赤い三角屋根が可愛い小さなワイナリーです。直売所と醸造所は同じ建物になっており、隣にはぶどう園が広がっています。10月〜11月は醸造の最盛期であり、その様子は醸造所の2階から見学することが可能です。直売所にはワインの他にも、岩見沢市内で生産・加工されている食品なども取り扱っているので、お買い物もお楽しみ頂けます!
スケジュール
時間 視察先
8:50 JR札幌駅 北口 鐘の広場集合
9:00〜10:15 JR札幌駅 ⇒ アルテピアッツァ美唄
10:15〜11:15 アルテピアッツァ美唄 見学
11:15〜11:40 アルテピアッツァ美唄 ⇒ からまつ園(奈井江町)
11:40〜12:15 手打ちそば処「からまつ園」にて昼食
*ミシュラン北海道「ビブグルマン」獲得のお店です!
*アレルギーのある方は他メニューに変更できます。
12:15〜12:45 からまつ園 ⇒ 神内ファーム21(浦臼町)
12:45〜14:30 神内ファーム21 見学
14:30〜15:30 神内ファーム21 ⇒ 宝水ワイナリー(岩見沢市)
15:30〜16:30 宝水ワイナリー 見学
16:30〜18:00頃 宝水ワイナリー ⇒ 札幌駅到着、解散
交通事情などにより変更する場合もございます。
問い合わせ先 北海道NUA事務局  担当:石川、角田(かくた)
札幌市中央区大通西4丁目 新大通ビル8F
TEL:011-231-3769  FAX:011-231-5254

このページの先頭へ