NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成26年度

手ぶらdeカーリング体験!!
〜“氷上のチェス”でチームビルディングを体感的に学ぶ〜

日時 平成26年 10月3日(金)19:00〜21:00
会場 どうぎん カーリングスタジアム

オリンピックの正式競技である「カーリング」は、約40m先にあるハウス(円)の中にストーン(石)を滑らせ、ハウスの中心に最も近いストーンのチームが得点をとる、というスポーツです。
一投で形勢が逆転することもあり、ゲームで勝つためにはストーンを配置する戦術が大きな鍵を握ることから、「氷上のチェス」とも呼ばれています。

今回の会場である「どうぎんカーリングスタジアム」は、2012年にオープンし、公共施設としては全国初の通年型カーリング専用施設であり、北海道銀行フォルティウスの活動拠点でもあります。

インストラクターの中には、元オリンピック選手の方やシニアカーリング大会などで活躍されている方もいらっしゃいました。優しく丁寧なご指導のおかげにより、和気藹々とした雰囲気の中で楽しく体験することができました。
体験風景
写真 写真
写真 写真
写真 写真
  ※片足だけこのようなシューズを着用します
参加者の皆様
写真 写真
写真
事務局より
今回、初めての試みでしたが、予想を上回るたくさんの方にご参加いただくことができました。会場のあちらこちらで、楽しげな笑い声や、たくさんの笑顔が見られ、事務局として本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。
ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました!!
「来年も開催して欲しい!!」という声もたくさん頂いておりますので、またぜひ企画したいと思っております。(角田)

このページの先頭へ