NUA WORLD 北海道NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成25年度

問題解決研修

仕事で直面する問題はたくさんの原因がからみあって起こっています。
そこで、まず解決すべき原因は何かを見出す力が、解決の鍵となります。
この研修では、問題を発見し特定する力、その問題の真の原因を追及する力を身に付け、業務の中の問題を発見する視点や問題の原因を探る考え方を習得します。
日時 2014年2月13日(木) 9:30〜17:00
会場 NEC北海道支社 7階 A会議室
札幌幌市中央区大通西4-1 新大通ビル 7F
対象 新人〜中堅〜管理職の全階層
参加費 3,000円/1名 *準会員:10,000円/1名
*研修参加費として、後日ご請求いたします。
参加補助 <札幌地区以外からの参加補助について>
2月12日(水)の宿泊ホテルをNUA負担にてご用意いたします。
*1会員につき1名様とさせて頂きます。
*ご希望の方は参加申込の[宿泊希望]欄の該当部分にチェック願います。
定員 30名
*申し込み多数の場合は、参加人数をご相談させて頂く場合がございます。
申込締切 2014年2月7日(金)
*定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込みください。
*定員制ですので、締め切り後のキャンセルはご遠慮願います。
概要
テーマ: 問題解決研修
講師: 株式会社インソース 
講師  河邊 議導 氏
研修内容

<研修のねらい>

業務の中の問題を発見する視点や発見した問題の原因を探る考え方を習得する。

<研修のゴール>

改善のために必要な情報の整理する力を身につけ、手順に沿って改善策を作成・実行できる。

<研修の流れ>

意識付け 改善すべき「課題」とは何かを理解する
スキルの解説 問題発見から課題設定、解決策策定までの流れとポイントを学ぶ
実践 問題を引き起こしている原因究明から解決策の策定まで具体的に考慮する
プログラム
時間 内容  
9:30

12:00
  1. 問題とは何か?
  2. 問題発見・解決の流れ
    1. 課題解決の基本的な流れ
    2. 問題発見解決の具体的な手順
  3. 問題解決のポイント
    1. 問題点の発見・・・6つの視点(利用者、業務、人、財務、組織環境、比較)
    2. 問題発見の手順
    3. ポイントで考える
    4. 問題発見に関する具体的な事例
  4. 現状調査・分析の方法
    1. 衆知を集める〜みんなの考え・発想を引き出し、整理する手法
    2. 現状を分析する(数値化、グラフ化、比較、層別、動態
講義
講義


講義・個人ワーク





講義・個人ワーク
13:00

17:00
  1. 解決策の立案のポイント
    1. 視点
    2. 解決策のヒント
  2. 問題解決実践演習
    • 準備された6つのテーマの内、メンバーに共通する問題を選択する
    • 問題を洗い出しの上、改善目標や対策を「改善企画書」として作成する
    • 所要時間を決め、途中発表しながら進行する(考え方・進捗・内容を共有)
    • 完成した企画書をグループ毎に発表し、講師からコメントする
講義


グループワーク
問い合わせ先 北海道NUA事務局  担当:鴨田、角田(かくた)
札幌市中央区大通西4丁目 新大通ビル8F
TEL:011-231-3769  FAX:011-231-5254

このページの先頭へ