会合 平成22年度

北海道NUA 研修会「RFPの作成と留意点」
開催日時 平成22年12月16日(木) 13:30〜17:30
12月17日(金) 9:00〜16:00 (1.5日間)
開催場所 NEC北海道支社 A会議室
コース概要 調達に必要なRFPの基礎知識を得る。
  • RFPとは何かを知り、RFPプロセスを理解する。
  • 提案の評価について考える。
  • 調達に必要な「要求」を理解する。
  • RFP作成のポイントを実感するための演習を実施する。
講師 クロススペース 代表
ITコーディネーター
ISMS 主任審査員  渡部 洋子 氏


研修風景

写真:研修風景 写真:研修風景 写真:研修風景
写真:研修風景 写真:研修風景 写真:研修風景

■アンケートより
  • 興味深いテーマだった。講師の説明がわかり易かった。
  • グループワークが非常によく機能しており理解が深まった。
  • ユーザー視点から考えることで、いい勉強になった。
  • 普段は提供される側なので、RFPについて色々勉強できた。
  • RFPの考え方、組み立て方の参考になり、今後の業務に生かしていくことができる。
  • RFPの目的が明確になった。RFP作成以外でもこの考え方は導入前の検討時の考え方として参考になる。
  • グループ演習で他社の方々の意見を聞きながら、色々な観点を知ることができた点が良かった。
  • RFPという言葉は知っていても、中身はよく解かっていなかった。今回の研修でどういうものか具体的に理解できた。
  • 1日置くことでチーム内で結束が生まれたように感じた。
  • 講義時間は程よい長さだった。演習はもっと時間をかけたかった。
  • RFPの概要を知るためのポイントを得た説明だった。グループでの検討もちょうど良い時間配分だった。
  • 理解しやすい内容でしたので、社内展開します。
  • 全体を通してよかった。しかし要求に関するところはもっと踏み込んでやった方が良いと思う。
  • もう少し細かい話や実例を聞きたかった。

pagetop