北海道NUAトップ > 会合 平成22年度 > リーダーシップ力強化研修
会合 平成22年度

リーダーシップ力強化研修
開催日時
平成22年10月21日 (木) 13:30〜17:40
22日 (金)   9:00〜15:00
開催場所 NEC北海道支社 A会議室
(札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル 7F)
参加対象
  • 組織力を高める必要性を感じている方
  • チーム・組織の中でリーダーシップを発揮したい方
    (若手〜中堅社員の方々を中心)
参加料 無料
参加補助 <札幌地区以外からの参加補助について>
 10/21(木)の宿泊ホテルを、NUA負担にてご用意いたします。
定員 20名
* 本研修はグループ演習を織り交ぜて進めますので、お申し込み後のキャンセルはお控え願います。(代理参加は可能です。)
* 当日欠席や途中退席される場合は、必ず事前連絡願います。
申込締切 10月6日 (水)
* 定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
* 開催日の一週間前までに、実施要領をお送りいたします。
定員に達しましたので申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
概要
写真:小森 康充 氏
テーマ 「組織力を高める真のリーダーシップスキル
〜リーダーシップはトレーニングできる〜」
講師 人材育成コンサルタント 小森 康充 氏
【人物・特徴】
人材輩出企業といわれるP&G営業本部にて初代トレーナーを経験。18年の勤務経験の中では、アジアパシフィック最優秀マネージャー等、数々の表彰実績を持つ。2009年3月『スベらない商談力』を出版。お客様の心の窓を開ける会話の進め方に始まり、成約率を最大限にあげるための実践手法を伝授する。

〜コンセプト/メッセージ〜
セミナーの目的は「組織力を高める真のリーダーシップ」とは?という基本的かつ重要な内容になっています。組織の中でチームメンバーにリーダーシップを発揮しなければいけない立場の方々にとって必要な内容です。成功のポイントは、トレーニングスキルにあります。化粧品世界No1のロレアル、ハンドバックのCOACH、神戸学院大学客員教授を歴任後、2008年人材育成コンサルタントとして独立。その間の20年間の外資系ビジネス人生において学んだ実践スキルをもとに、今回のセミナーの内容を体系化しました。

〜研修内容〜
●リーダシップとは何か?
リーダシップの3つのポイントにつき説明します。
(1) ヴィジョン(チームの目標)を描く
(2) メンバーのモティベーション(やる気)を上げる。
(3) コミットメント(決意)を持つ。
●感情のマネジメント
「感情は一瞬で変えられる」落ち込んだ感情をどうやってマネジメントするか?リーダーシップを発揮するにおいて、感情は重要です。リーダーが落ち込んで自信をなくしてはいけません。ここでは自信をつけるワークをします。
●リーダーシップスキル
サーヴァント(奉仕型)リーダーとは?トップダウンリーダーとは違うサーヴァント(奉仕型)リーダーとは何でしょう。この奉仕型リーダーのスキルを身につけると若いチームメンバーにも影響力を与えることが出来ます。
●5つの実践ポイント
日頃の仕事、生活で実践できるリーダーシップを養うポイントについて説明します。・立候補する。人の嫌がる役割ほどすすんで引き受ける。・失敗を恐れない。何度でもチャレンジする。・リソースを豊富に持つ。人脈、情報収集を常にする。・常に勉強する。アイデアを豊富に持つ。日頃からの問題意識を持っている。・決断力がある。毎日小さな決断をして、それを実行している。
●コミュニケーションスキル
効果的に組織を動かし、リーダーシップを発揮するには、メンバーの話をしっかりと聴くスキルが必要です。
ここでは、相手の話を聴いて、心の窓を開くスキルを習得します。
●信頼関係のポイント
組織のメンバーとして個々人との信頼関係の構築が重要なポイントです。効果的な信頼関係のポイントを紹介します。
お問い合わせ先 北海道NUA事務局  角田(かくた)
TEL:011-231-0162 FAX:011-231-0121
pagetop