会合 平成22年度

IT戦略セミナー(第2回)
日時 平成22年10月15日(金)
会場 NEC北海道支社 7F A会議室

【講演I---14:00〜14:50】
会合風景
タイトル NECが提供する最新RFID活用ソリューション
〜ダイナミックに変化する情報をリアルタイムに把握&活用〜
講師 日本電気株式会社

近年、クラウドを利用したソリューション(物流品質トレーサビリティ等)や、センサー機能付タグ、あるいは中出力RFIDリーダ・ライタなど、RFIDの世界もバリエーションが多様化してきています。RFIDの基礎から最新技術動向、各分野での最新活用事例等をご紹介させて頂きました。
 

【講演II---15:00〜16:00】
会合風景
会合風景
タイトル 株式会社ファンケル殿 RFIDを活用した
新統合物流システム導入事例のご紹介
講師 株式会社ファンケル
情報システム部事業サポートグループ  高橋 和夫 氏

ファンケル殿は物流拠点の分散が招いた様々な課題を解決すべく、2008年8月に弊社物流センター向け業務パッケージ『EXPLANNER/Lg』をベースにWMS(Warehouse Management System)を構築。約200台のRFID機器により、物流コストの削減、当日出荷率の向上、出荷ミスの低減を実現した「新統合物流システム導入事例」についてご紹介いただきました。

〜アンケートより〜
  • ビデオによる説明、現場の状況がよくわかった。
  • 読み込み等の事例が良かった。13.2Mhzに特注している話が聞けた。
  • 出荷ランクに応じたシステム設計はすばらしい。
  • とても説明が上手く、画もきれいで見やすかった。
  • 実際のRFIDの事例が聞けて参考になりました。
  • 具体的な内容であった。
 
pagetop