会合 平成19年度

平成20年 新春講演会
開催日時 平成20年1月22日(火)
<新春特別講演>  15:30〜17:00
<懇親会> 17:10〜18:30
場所 ホテルニューオータニ札幌 2F 鶴の間

【講演2---15:45〜17:15】
テーマ 「元・祇園1芸妓が語る、一流になる人の共通点〜昇る人、昇りきらずに終わる人」
講師 作家・元祇園芸妓  岩崎 究香(みねこ)氏
写真 講師略歴
1949年京都生まれ。4歳の時に京都祇園の甲部(こうぶ*京都で最大の花街)の「置屋 岩崎」の女将に見初められ、5歳から祇園甲部に住む。11歳で「置屋 岩崎」の跡取りとなる。5歳6月6日から、京舞井上流、京地唄など芸の道に励む。15歳で舞妓デビュー、21歳で襟替えをして芸妓となる。この6年間売り上げナンバーワンとして数々のお座敷や舞台に出演する。29歳で現役引退。
2002年秋、花柳界の暮らしを紹介した自伝「Geisha,a Life」をアメリカで出版、世界22カ国で翻訳され、ベストセラーとなり、各国のテレビ、新聞などで取り上げられる。

〜アンケートより〜
  • めったにお聞きできない、お話を聞かせていただきありがとうございました
  • 別世界を垣間見たような気がする
  • お話は単純明快、美人でした
  • 後半の質問タイムの使い方が良かった(楽しかった)
その他多数
写真
【懇親会---17:10〜18:30】
岡田委員長の乾杯でスタート
岡田委員長の乾杯でスタート
究香さんの著書にサインをいただきました(~o~)
究香さんの著書にサインをいただきました(~o~)
〜 事務局より 〜
今年の新春講演会は、元・祇園1芸妓の岩崎究香さんをお迎えし、賑々しく華やかな雰囲気の一日となりました。札幌での講演に併せて雪の紋様のお着物で登場した岩崎さん、会場の雰囲気がパッと華やいだ気がしたのは私だけではなかったはずです。講演では、普段は知ることができない花柳界の裏話や芸妓として、女性としての自分磨きの大切さなど興味深いお話をたくさんお聞かせいただきました。 後半の質問タイムでは、気さくなお人柄がうかがえる応答で会場を魅了されていましたね。
北海道NUAでは、2008年も皆さまの琴線に触れるような楽しい企画を用意して会員様のご参加をお待ちしております(^o^)丿

pagetop