会合 平成18年度

マネジメントフォーラム視察研修会
開催日時 平成18年7月13日(木)〜15日(土)
会場 マネジメントフォーラム2006in 沖縄
〜異業種交流で広げよう新しいネットワークとビジネス〜

7/13(木) 初日
今年は今までの研修会の中で最長移動距離!南国沖縄への2泊3日。7、8月はなぜか新千歳⇔那覇便が設定されていないため、行きは羽田で乗り継ぎ、一路那覇空港へ。空港ロビーではミス沖縄からの花束贈呈や地元スタフからの大歓迎を受け、到着早々観光王国沖縄の一端を垣間見ることができました。
空港から貸切バスに乗車し、沖縄美人のガイドさんの案内で、中国の文化が色濃く残る沖縄の住宅やお墓など見ながら「美ら海水族館」へ。世界一を誇る巨大アクリルパネルの大水槽を泳ぐ全長7.5mのジンベイザメやエイなどは迫力満点!時がたつのも忘れて見入ってしまう程でした。
夕方宿泊先に到着。台風の影響で予定していた屋外での会食が中止になってしまったのが心残りでした。。
那覇空港ではミス沖縄がお出迎え
那覇空港では
ミス沖縄がお出迎え
美ら海水族館ではジンベエザメがお出迎え
美ら海水族館では
ジンベエザメがお出迎え
こっちは本物です
こっちは本物です

オリオンビールで乾杯
オリオンビールで乾杯

7/14(金) 2日目
ホテルを出発し、視察先の「ファーストライディングテクノロジー梶vへ移動。地震係数がもっとも低い沖縄は日本一iDCに適した土地とのこと。厳しいセキュリティチェックを経て最先端の高度で堅牢な施設を見学させていただきました。
視察後は<マネジメントフォーラム>の会場(日航那覇グランドキャッスル)近くの世界遺産・首里城を見学。鮮やかな朱色が印象的な琉球建築は北海道との文化の違いを感じさせてくれました。
午後からはマネジメントフォーラムにご出席し宮本亜門氏の講演などを聴講。沖縄で活躍する女性グループの演奏をリラックスしたムードでお聞きいただいたミュージックセッションは大変ご好評をいただきました。
古典舞踊の四つ竹の華麗な舞でスタートした交流会では迫力満点の沖縄空手や凛々しい沖縄エイサー隊の演舞に目を奪われましたね。沖縄の魅力たっぷりの交流会は心に残る一夜となったのではないでしょうか。合言葉は「イチャリバチョーデー(行き会えば兄弟)」★
FRTにて
FRTにて
この奥が首里城正殿
この奥が首里城正殿
基調講演の様子
基調講演の様子
エイサー隊には女性の姿も
エイサー隊には女性の姿も
7/15(土) 最終日
台風一過でやっと沖縄らしい日差しが戻った最終日。
午後の帰路便の時間まで自由行動は牧志公設市場でショッピングを満喫した方、ひめゆりの塔まで足を伸ばされた方、昼間から泡盛を楽しまれた方(!)などそれぞれ思い思い沖縄の最後の時間を過ごされたようです。 ご参加いただきました皆さま、大変お疲れ様でした。
写真9
〜 事務局より 〜
美ら海水族館にて
美ら海水族館にて
今回は北の北海道から南の沖縄へ〜。北海道から始まったマネジメントフォーラムもとうとう最南端、沖縄での開催となりました。
台風の影響で、青い空・青い海・降り注ぐ太陽・・・はほとんど見ることができませんでしたが、南国特有の激しいスコールやあらゆるところに鎮座する魔よけのシーサー(名護市役所の建物には108体いるとか!)、変わった形のお墓、暑さのせいかガリガリに痩せた牛、など面白い発見がたくさんありました。オリオンビール、泡盛も美味しかったですよ〜。楽しい時間をニヘーデービル、沖縄!(ニヘーデ^ビル=ありがとう)
来年は新潟での開催となります。今度は日本酒?!
pagetop