会合 平成18年度

平成18年度総会
開催日時 平成18年4月25日(火)
会場 札幌グランドホテル
札幌市中央区北1条西4丁目 (TEL.011-261-3311)

総会 13:30〜15:30
【1】 開会
【2】 委員長挨拶 / 岡田委員長(株式会社ポータス)
【3】 NEC挨拶 / NEC 執行役員 梁田
【4】 議事
  1. 平成17年度 新入会員紹介
    事務局より平成17年度新入会員並びに会員状況の報告が行われた。
  2. 平成17年度 活動報告
    事務局より平成17年度活動報告が行われ承認された。
  3. 平成17年度 会計報告
    事務局より平成17年度会計報告、及び会計監事より会計監査報告が行われ、承認された。
  4. 平成18年度 役員選出
    先に行われた役員会にて審議された役員候補者案を事務局より発表、承認された。
  5. 平成18年度 役員紹介
    新役員の紹介が事務局より行われた。
  6. 平成18年度 委員長挨拶
    岡田委員長より、新役員を代表し挨拶が行われた。
  7. 平成18年度 活動計画案
    平成18年度活動計画案を事務局より説明、審議の結果承認された。
  8. 平成18年度 予算案
    平成18年度予算案を事務局より説明、審議の結果承認された。
  9. 全NUA 平成17年度活動報告及び平成18年度活動計画
    全NUA事務局長より、説明が行われた。

【5】 閉会
開会宣言
開会宣言
NEC挨拶
NEC挨拶
H18年度役員
H18年度役員
NEC講演 14:45〜15:45
テーマ
「ユビキタス時代の企業経営を支えるNECのソリューション」
講師 NEC 代表取締役執行役員副社長 川村敏郎
特別講演 16:00〜17:00
テーマ
「〜斎藤精一郎の経済・景気診断〜 日本経済の先行きを診断する!」
講師 千葉商科大学大学院教授 斎藤精一郎 氏
<講師略歴>

<略 歴>
‘63年東京大学経済学部卒業後、日本銀行勤務を経て、’72年立教大学社会学部助教授、’75年4月〜’05年3月まで立教大学社会学部教、
’05年4月から千葉商科大学大学院教授。’91年よりNTTデータ経営研究所取締役所長を兼任、現在に至る。専門の社会経営学・経済政策・金融論を中心にエコノミスト・社会経済学者として幅広い論評活動を展開、テレビなどのコメンテーターも務める。

主な著書
〔新「成長経済」の構想〕(日本経済新聞社)
〔ゼミナール現代金融入門〕(日本経済新聞社)
〔10年デフレ〕   (日本経済新聞社)
〔マネー・ウォーズ〕(PHP研究所)
〔経済学は現代を救えるか〕(文芸春秋)
〔日本経済 完全復活の真実〕(ダイヤモンド社) 
〔アングラ・マネー〕(講談社)
〔痛快!新しい金融学〕(集英社インターナショナル) 他多数
訳書
ガルブレイス〔不確実性の時代〕(講談社文庫) など

千葉商科大学大学院教授 斎藤精一郎 氏
懇親会 17:40〜19:00
NUA挨拶 / 小田副委員長(丸水札幌中央水産株式会社)
NEC挨拶・乾杯 / NEC 代表取締役執行役員副社長 川村 敏郎
中締め / NEC 北海道支社長 松下 公哉
NUA副委員長ご挨拶
NUA副委員長ご挨拶
NEC挨拶・乾杯
NEC挨拶・乾杯
MF2006in沖縄
MF2006in沖縄
中締め
中締め


<事務局より>

過日はご多忙の中を「北海道NUA 平成18年度 総会」にご出席頂き、誠にありがとうございました。無事終了することが出来ましたのも、ひとえに会員各位のご協力の賜であると、心より深謝致します。今年度も岡田委員長のもと、一層の活動充実に向け「北海道NUA」のオリジナリティ溢れる、地域に根付いた活動を展開すべく鋭意取り組んで参る所存でございます。引き続き倍旧のご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
pagetop