中国NUA会報 トゥゆー

2005.7.NO,15
 
 
委員関連 TOPICS 総会等のご報告 最新IT情報 コラム 事務局だより
 
   
 
最新IT情報  
 ■ 最新IT技術の応用による携帯電話向けサイト構築
小畠 勇二 氏
NECシステムテクノロジー(株)
ソリューション事業本部
第二産業システム事業部
流通専門店ソリューショングループ
小畠 勇二
近年、わが国では携帯電話の普及がめざましく、契約台数は約8700万(固定電話の契約数は約6000万)、うち約7000万台はインターネットを利用できる携帯電話となっており、携帯電話のインターネット対応率は世界一です。
先般、携帯電話向けオークションサイトの構築を行いましたのでご紹介いたします。
フレームワークとして「OpenMeisterEnterprise(R)」(13でご紹介)を使用し、パソコン向けのWebサイトの構築と全く同じ開発手法でシステムを構築しました。キャリア間の仕様の違いを吸収するツールとして「MobilenetServer/WEB」を使用しました。
「MobilenetServer/WEB」はデスクトップマシンを想定して作成されたWebコンテンツやiモード向けのWebコンテンツを簡単に各キャリアの携帯電話機向けのWebコンテンツに動的変換する優れものです。「MobilenetServer/WEB」を使用することにより、各キャリア(DoCoMo、 au、vodafone)毎に個別のコンテンツを作成する必要がなくなります。
携帯電話はパソコンと違って「Cookieが使えない」、「Java Scriptが使えない」、「スタイルシートが使えない」、 「フレームが使えない」等の制約がありましたが、弊社フレームワーク製品「OpenMeisterEnterprise(R)」と Webコンテンツ変換ソフトウェア「MobilenetServer/WEB」を採用することにより、短期間で構築することができました。この2製品の組み合わせにより、短期間で高品質な携帯電話向けWebサイトの構築が実現できます。






Copyright(c) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.