中国NUA会報 トゥゆー

2004.7.NO,14
 
 
委員関連 TOPICS 会員紹介 最新IT情報 からだにいい話 事務局だより
 
   
 
最新IT情報  
 ■ 情報漏洩対策について
NECシステムテクノロジー(株)
プラットフォーム事業本部
ネットワークソフトウェア事業部
セキュリティビジネスグループ
出羽 雄二
近年、インターネットやモバイル機器の利用によるユビキタス環境が浸透し、企業活動におけるコミュニケーション・コラボレーションのIT化が順調に進んでいます。これにより、情報流通が従来よりも簡単・迅速となり、生産性の向上に寄与するものとなっています。
このことは、一方で、機密情報や顧客情報などの保護すべき情報についても容易に流出してしまうリスクを抱えていると見ることもできます。実際に、企業の情報漏洩が連日のように報道されており、ブランドイメージや事業活動に与える悪影響はたいへん大きくなっています。法制面でも、個人情報保護法の完全施行まで1年足らずとなっており、情報漏洩対策は企業の経営課題の1つとしての取り組みが必至です。
それではどのように情報漏洩対策を進めればよいのでしょうか?
情報漏洩対策の基本は、セキュリティポリシーとセキュリティマネジメントです。企業内にどのような保護すべき情報があるのか、誰がどの情報をどのように取り扱えるのかを整理し、情報を取り扱うITシステムなどの適切な運用と利用の指針と手順を明確にし、適切に運用していかなければなりません。また、企業活動の変化に合わせて見直しを行い、適切な運用を維持することも必要です。
昨年の12月1日、NECシステムテクノロジーは、NECおよびNECソフトと協力して、情報漏洩対策コンサルティングサービスを開始しました。同時に、モバイル機器やリムーバブルメディアの情報を保護するMobileProtectなどの製品や、認証、情報アクセス制限・監視、不正進入防御などのシステム構築サービスの提供により、お客様の情報漏洩対策をサポートしてまいります。






Copyright(c) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.