NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成28年度

IT研究会 メンバー募集
『異業種交流による、ICTを活用したワークスタイルの変革』
〜ペーパーレス化はどこまで出来ていますか?〜

IT研究会は、若手育成プログラムとしてご利用頂く会員様が多くいらっしゃいます。
異業種のメンバーが集まり、共通する課題を見つけ、課題解決に向けて討議をし、成果をまとめ、各社に持ち帰り、実践していく。そのプロセスを身に付けることが、参加メンバーの成長となると参加企業の申込責任者の方は仰います。
また、研究会の成果としてH26年度・H27年度は、「ガイドライン」という形で成果をまとめ、会員企業様へ成果を還元致しました。
参加メンバーからも、異業種交流の重要さと達成感を感じて頂いています。
是非、会員企業の皆様の若手育成プログラムの意味で本活動をご活用ください。

活動期間 平成28年7月から計5回 (うち3回合宿)
最少催行人数 7名
テーマ ペーパーレス化の取り組みについて
第一回(合宿) <日時> 平成28年7月7日(木) 10:00〜8日(金)16:00
<会場> 東広島グリーンホテルモーリス(広島県東広島市)
参加費 無料
※但し、交通費、食費及び宿泊費は各位のご負担となります。
申込期限 6月13日(月)
概要

◎交通費、宿泊費、食費は各位にて、ご負担・ご精算をお願いいたします。 

★時間を有効活用するうえで、第1回目に、ご参加各位の職場での課題・問題点を、ご発表いただきますので、ご準備のうえ、ご参加をお願いいたします。
(ご発表は、資料持参、口頭等 形式を問いません。)
回数 日程 予定会場
第1回 2016年7月7日(木)10:00〜
7月8日(金)16:00
東広島グリーンホテルモーリス
合宿形式
※宿泊費目安 6,300円程度/人(1泊朝食)※昼食・夕食別
  • オリエンテーション
  • テーマ確定
  • 担当決め
  • 共通課題認識
第2回 2016年9月8日(木)10:00〜9月9日(金)16:00 ホテルエクセル岡山
合宿形式
※宿泊費目安13,000円程度/人(1泊朝食・昼食×2回・夕食)
  • 課題解決策討議
  • 対応策発表
第3回 2016年11月17日(木)〜
18日(金)
小倉ベイホテル第一
合宿形式
※宿泊費目安 7,000円程度(1泊朝食)※昼食・夕食別
  • 討議
  • 分担作業
  • 改善案の効果の確認
  • 改善ガイドライン/成果発表資料作成
第4回 2016年12月15日(木) NEC中国支社(広島)
集合形式
  • 今後の課題確認/まとめ
  • 発表リハーサル
第5回 2017年2月3日(金) メルパルク松山(愛媛)
集合形式・代表者発表
※ご発表代表者は研究会の中でご選任いだきます。
  • 「中国・四国NUAユーザーシンポジウムin松山」の ワークショップショップの1コマで代表者が成果発表を行います。
    ご発表以外の方もご聴講頂きたくご参加をお願い致します。
ご参考: 昨年度活動内容
活動テーマ 異業種交流による、ICTを活用したワークスタイルの変革
−時間を資産として有効に活用しよう−
研究概要 〜会議を効率化して時間を有効活用しよう〜
研究成果物 「中国NUA版オフィス業務改善ガイドライン」


<参加者の感想>

  • このように他の会社の方々、NECの方々との交流の場面は、色んな視点・考え方が養われるので、参加して良かったと心から思っております。
  • 初日は、知らない人だらけで業種も別、背景も別のメンバーでテーマを1つに絞って、その改善案をたった4回でガイドラインに纏めるなんて、無理だと思っていました。
    しかしながら、意外と共通の悩みや他社では解決している問題があるものだなと驚くと共に、みんなが前向きな参加をしていた為に、話も進展して楽しかったです。
  • 異業種の方々で構成され、色々な課題や情報等の交換が出来、とても刺激を受けることが出来た。
  • テーマ決めを行った時に、果たしてこのテーマで問題なかっただろうかと当時は悩んでおりました。
    終わってみれば、メンバー同士、互いの意見を出し合って有意義で面白い会となり、ガイドライン・発表資料共に良いものが出来たと思っております。
    早速、社内でも展開し、意識改革そして少しでも効率化に繋がればと考えています。

<成果発表を聴講された方の感想>

  • 異業種の方々が合宿などでコミュニケーションをされ、良く分析し、対策のアイデアもたくさん出されていた。
  • 他社の情報を知りながら課題解決に向かっていくのはとても有意義だと思いました。
  • 「会議を評価して質を上げる」という発想は今までなかったので、大変参考になりました。
  • ガイドライン資料、持ち帰り参考にさせていただきます。
  • 各社に共通したテーマで、とても良いテーマだと感じました。「会議の評価」という視点は、今まで全く持っていなかったので、とても感激しました。
  • 会議のコストを見える化する部分は、今まで見えていない視点で参考になった。
  • テーマを選定するところからの取り組み方が面白いと思います。
担当委員 藤川 敏行 氏(公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院)
本研究会は、「ICTを活用したワークスタイルの変革」をテーマに、グループ討議を行い、その成果内容を改善ガイドラインとしてまとめ、中国四国ユーザーシンポジウムでの発表を実施します。これらの活動成果が、参加会員以外にも、有用な情報として活用していただけることを目標としています。
様々な業種や職種、ITスキルを問わず、多くの会員の皆さんが参加しやすい内容で活動しています。参加者の方も、最初は緊張していますが、合宿を通じて打ち解けあい、活発なコミュニケーションが図られ、最後にはすばらしい成果を残されています。過去の参加者からは、他では得難い経験ができ素晴らしい仲間ができたとの評価をいただいております。ぜひ、本研究会に参加し、自身の人脈形成に役立ててください。
また、経営者・管理職の皆様にも、研究会の趣旨にご賛同いただき、ぜひ社員の方の積極的な参加にご協力いただければと思います。
参加される皆さんが楽しく活動できるよう、担当委員として精一杯お手伝いさせていただきます。

岸本 利則 氏(株式会社あじかん)
昨年は、時間の有効活用を目的とした「会議の効率化」について活動成果を纏めて頂きました。
研究会の限られた時間ではありましたが、内容の濃いガイドラインが完成し、ご参加の皆様にも充分な達成感を感じて頂けたと思います。
 本年のIT研究会では「ICTを活用したワークスタイルの変革」を基本概念として、「ペーパーレス化」について研究活動を行う予定にしております。
 研究テーマを中心にグループ討議を行い、改善方法を導き出すことが目的ではありますが、討議の進行や、意見交換、問題解決、コミュニケーションなど、改善方法を纏めるプロセスに参加して頂くことにも、大きな意義があると考えます。
 担当委員の私たちも意見交換に参加させて頂き、有意義な研究会となるよう、ご支援して行きたいと思いますので、皆様のご参加をお待ちしております
問い合わせ先 中国NEC C&Cシステムユーザー会事務局
NEC中国支社 事業推進部内 広島市中区紙屋町2-2-12 信和広島ビル5F
TEL:082-242-5511

参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ