NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

中国NUAユーザー会視察研修
広島電鉄株式会社様 視察
〜「私たちの街」と共存する企業の考え方を学ぶ〜

この度、広島電鉄株式会社様を視察させていただく運びとなりました。
NECといたしましても、PASPY(ICカード)システム等で大変お世話になっております。
広島電鉄株式会社様は、大正元年(1912年)に創業され、鉄軌道事業・バス事業など広島にはなくてはならないインフラ事業を主業とされています。
路面電車については、現在1日当たりの利用者数は日本最大級を誇る会社です。
今回の視察は路面電車にスポットをあて、電車が広島と共に発展していくためにそれぞれの時代に合った工夫をされてこられた広島電鉄株式会社様のお話を伺うと共に、安全に運行するための整備現場を視察させていただきます。

今年は被爆70年を迎えます。被爆時に16〜17才の女子学生の乗務員が中心となり、被爆3日後には路面電車の運転を再開し、瓦礫の中を力強く走る電車の姿に、広島市民は勇気づけられ、希望を感じられたとのこと。
被爆70年事業の一つとして、NHKドラマ「一番電車が走った」(8月10日放送)の制作にも協力されました。
また、JR広島駅への高架乗り入れが決定し、今後の広島駅前再開発に益々拍車がかかります。
広島の歴史ある企業視察研修です。大変貴重な機会と存じますので、皆様奮ってご参加ください。
日時 2015年10月16日 (金) 13:30 〜 16:30
※13:15から受付を行います。
視察先 広島電鉄株式会社 本社
広島県広島市中区東千田町二丁目9番29号
対象 中国NUA会員のみ
定員 20名
※申し込み多数の場合は、参加人数をご相談させて頂く場合がございます。
参加費 無料
申込締切 10月1日(木)
※会場の収容人数の関係場、上記、募集締め切り日前に、締め切らせて頂く場合がございます。
交通のご案内 会場には、駐車場がございません。是非、路面電車でご来場ください。
※ご参考:JR広島駅より、広電・1号線(紙屋町経由広島港行)にご乗車、「広電本社前」で下車。
乗車時間約30分・160円
なお、お帰りは会場より中国NUA貸切路面電車にて、紙屋町経由で広島駅までお送りします。
是非ご利用くださいませ。(ご希望の停留所で下車が可能です。)
概要
内容・スケジュール
13:30 広島電鉄様本社  ご集合
(受付13:15〜)
13:30〜 はじめに
  • 主催者挨拶
  • 協賛社挨拶
13:40〜14:40 広島電鉄様ご講演
「路面電車からLRT交通システムへ」
14:40〜14:50 休憩
14:50〜16:30 千田車庫ご見学
アンケートご記入
主催 中国NEC C&Cシステムユーザー会
協賛 広島電鉄株式会社
担当委員 中国NUA委員 竹本 誠司 氏 (株式会社北川鉄工所)
中国NUA委員 上田 政明 氏 (株式会社日本製鋼所)
問い合わせ先 中国NUA事務局  池尻、古谷
TEL:082-242-5511 FAX:082-242-5515

このページの先頭へ