NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

IT研究会 メンバー募集
『異業種交流による、ICTを活用したワークスタイルの変革』
〜5Sによるオフィスの改革〜

IT研究会は、会員の職場における業務課題について、ご参加の皆様でICTを活用した改善を検討し、NUA版改善ガイドライン作成を目的とした自主活動です。
初めて顔を合わせたメンバーで、互いに苦労しながらの活動後の達成感は、他のイベントでは経験しがたいものとなっております。
是非とも積極的なご参加ご検討をよろしくお願いいたします

活動期間 平成26年7月〜平成26年12月までに計3回 (うち2回合宿)
最少催行人数 5名
参加費 無料
※但し、交通費、食費及び宿泊費は各位のご負担となります。
申込期限 7月11日(金)
概要

第一回に、ご参加メンバーの職場でのオフィスにおける業務の問題点を、ご発表いただきますので、ご準備の上、ご参加くださいますようお願い致します。

  • ご発表は、資料持参、口頭等形式を問いません。
  • 可能な方は、5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ[ルールつくり])の観点から、ご発表をお願い致します。

◎研究活動の内容について、研究メンバーの代表者より、2015年2月開催予定(高松市)の中国四国NUAユーザーシンポジウムで、ご発表いただく予定です。

  日程 予定会場

第一回
(広島)

7月25日(金)
10:00〜17:00

NEC 中国支社
広島市中区紙屋町2-2-12

※5階受付ロビーにお越し下さい
  • オリエンテーション
  • 課題抽出
  • 課題分析(連関図等)

第二回
(岡山)
<合宿>

9月18日(木) 11:00
〜19日(金) 17:00

倉敷シーサイドホテル
岡山県倉敷市児島塩生2767番21
(JR児島駅から送迎バス、約12分)

  • 課題改善案検討
  • 改善ガイドライン作成

第三回
(広島)
<合宿>

12月9日(火) 11:00
〜 10日(水) 17:00

ビュー・ポートくれ
広島県呉市中通1-1-2
(JR呉駅から徒歩5分)

  • 改善案の効果確認
  • 改善ガイドライン作成
  • 今後の課題
  • まとめ
※第二回、第三回の開催予定日・時間、会場につきましては、ご参加者とのご相談等で変更になる場合がございます。
ご参考: 昨年度活動内容
活動テーマ 『異業種交流から“ひらめく”IT新活用研究』
研究テーマ 『スマートデバイスを活用した業務課題改善』
意見交換テーマ 『BCP』『WindowsXPからの移行』等


<昨年度のご参加者からのご感想>

  • 生きた情報を業務に活かせます!
    • テーマのスマートデバイスについて、社内ではリスク面まで踏み込んで検討する機会がありませんでした。その点も含めて様々な経験をお持ちの方々とざっくばらんに事例交換でき、本当に役に立ちました。
    • 今回、いろいろなテーマがあって、それぞれが、自分の会社ではどうなのかを見直す大変いい経験になりました。
  • 新しい“気づき”が得られます!
    • 「全体討議で発言できるだろうか?討議進行役が務まるだろうか?」と最初は、とても不安でした。
      しかし、やってみると何とかなり、今後の大きな自信を得ることが出来ました。
  • 新しいそして素晴らしい仲間ができます!
    • 比較的閉じられた業界にいますので、異業種の方々との触れ合いは本当に新鮮な経験でした。
      飲みニケーションで、いい仲間が出来たことも大きな収穫です。

<昨年度の研究会風景より>
写真 写真
写真 写真
担当委員 藤川 敏行 (公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院)
今年度もIT研究会がスタートします。
取り組むテーマは、様々な業種や職種、ITスキルに限らず、多くの会員の皆さんが参加しやすいものにしました。
本研究会では、様々な立場でグループ討議を行い、その成果内容を改善ガイドラインとしてまとめ、中国四国ユーザーシンポジウムでの発表を実施します。
これらの活動成果が、参加会員以外にも、有用な情報として活用していただけることを目標としています。
ぜひ、皆さんも本研究会に参加し、伝統あるIT研究会に歴史を刻み、自身の人脈形成に役立ててください。
参加される皆さんが楽しく活動できるよう、委員として精一杯お手伝いさせていただきます。

岸本 利則 (株式会社あじかん)
IT技術を企業内で有効活用するためには、技術面の知識を高めるだけではなく、利用現場のアイデアが加わることは重要な要素です。
そこから生まれた、新しい発想と、新しい活用法がより良いシステムを創り出すのだと思います。
今回は昨年までとは趣向を変え、研究成果を意識したグループ討議を中心とした内容を考えていますので、達成感とメンバー間の絆をより強く感じることの出来る、思い出に残る研究会になると思います。
会合回数を減らすことで参加企業様の費用負担を抑え、参加し易いプログラムとしていますので、IT部門に限らず、皆さんのご参加をお待ちしております。
問い合わせ先 中国NEC C&Cシステムユーザー会事務局 担当:肥後・池尻
NEC中国支社 事業推進部内 広島市中区紙屋町2-2-12 信和広島ビル5F
TEL:082-242-5511 FAX:082-242-5515

このページの先頭へ