NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成26年度

ものづくり共創セミナー

日時 2014年9月10日(水)13:30〜17:00
会場 マツダ株式会社様 広島本社
参加者 35名/25団体 <全体62名>
内容
1.マツダミュージアム見学
2.講演『マツダの“モノ造り革新”』 (マツダ株式会社 常務執行役員 菖蒲田 清孝 様)
3.講演『NEC15年の改革から見る“ものづくり”改革』  (NEC ものづくり統括本部)
業種特化セミナーとして、製造業の会員様を対象に、マツダ株式会社様の全面的なご支援の元、本セミナーを開催いたしました。
参加者の声
≪マツダ株式会社様 ご講演≫
  • マツダ株式会社様で実践されておられる『骨太のエンジニア(前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力)』を当社でも強化していきたいと思います。
  • 「“デザイン フォー マニュファクチュアリング”ではなく “マニュファクチュアリング フォー デザイン”」は、ごもっともだと痛感しました
  • “100−1=0”自分達からすれば、1/100だとしても、お客様からすれば、1/1だということをあらためて気づかされました。
  • “お客様目線の重要性”、“価値を高めて提供する”それらの高い目標を、マツダ蒲l社員全員で やる気を持って取組まれたことが素晴らしいと思いました。
≪マツダミュージアム見学≫
  • 歴史車種が数多く展示されており、マツダ株式会社様の歴史が感じられました。
  • 見学途中に実際の組立の生の現場を見られる点が、リアリティがあり大変良かったと思います。
  • 人とモノが調和したものづくり、人と脳と車を接続するイメージを持ちました。
    他のメーカーにないコンセプトだと思います。
  • モノ造りや独自性へのこだわりを感じることが出来ました。
    地域密着型の姿勢がとても素晴らしいと思います。
写真 写真
写真

このページの先頭へ