中国NUAトップ > 会合 平成22年度 > 平成22年度総会
会合 平成22年度

平成22年度総会
開催日時 平成22年4月15日(木) 13:15〜17:00(受付12:45〜)
会場 ホテルグランヴィア広島 4F 悠久
〒732-0822 広島県広島市南区松原町1-5
TEL: 082-262-1111(代)
参加費用 中国NUA会員:無料
非会員:NEC講演・特別講演ご参加費用 2,000円/人
申込締切 3月31日(水)
概要
【総会---13:15〜14:00】
  1. 開会挨拶
  2. 平成21年度事業報告
  3. 平成21年度会計報告
  4. 平成22年度委員及び役員・会計監事選任
  5. 功労者表彰
  6. 平成22年度事業計画(案)について
  7. 平成22年度事業予算(案)について
  8. 全NEC C&Cシステムユーザー会関係報告

< 休憩 14:00〜14:15 >

【NEC講演---14:15〜15:15】
テーマ 「お客さまの企業経営を支えるNECのイノベーション」
講演者 取締役 執行役員常務 岩波 利光 氏
岩波 利光 氏 【概要】
NECグループビジョンに掲げる「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現するグローバルリーディングカンパニー」の実現にむけて、NECの事業戦略についてお話させていただくと共に、お客さまの企業経営を支えるIT・ネットワークソリューションについてご紹介させて頂きます。

< 休憩 15:15〜15:30 >

【特別講演 ---15:30〜17:00】
テーマ 「モノづくりの活性化」
〜熱い心意気こそ人を動かす〜
講演者 東大阪市モノづくり親善大使
株式会社アオキ
代表取締役社長 青木 豊彦 氏
青木 豊彦 氏
【概要】
中小企業が8,000社集まるモノづくりの町、東大阪で「メイド・イン・東大阪」の人工衛星を打ち上げようと、計画をスタートさせた中心者。2002年7月に設立された「東大阪宇宙関連開発研究会」(東大阪商工会議所)会長。12月には、研究会メンバーのうち5社と共に「東大阪宇宙開発共同組合」を設立、理事長に就任、“まいど1号”の打上げをめざす。
小学校の時に目にしたロケット打上げのニュース映画や、大阪万博で見た「月の石」を通して出会った“航空宇宙”を我が町の活性化のテコとする。
もともとチャレンジ精神旺盛で、農業用機械の部品製造が主だった父の会社で新分野開拓に努め、ロボット部品や航空機部品への進出を果たした。
「モノづくりにはプライドを持たなければならない」との思いは、同社を世界的航空機メーカーであるボーイング社の認定工場に押し上げた。
航空宇宙産業を東大阪の地場産業にしたいというのが夢。「若者がモノづくりに魅力を感じて集まってくる大阪を、世界の楽市・楽座にしたい」と期待する。
【野球観戦交流会---18:00〜】 (なるべく10分前にはお越しください)
日時 2010年4月15日(木) 18:00試合開始
広島東洋カープ vs 東京ヤクルトスワローズ
集合場所 MAZDA ZOOM-ZOOMスタジアム広島
現地集合(なるべく10分前にお集まりください)
座席は、1塁側パーティフロアです。
対象者 中国NUA会員限定
参加費用 お一人様2,000円(チケット・飲食代込み)
事前に参加費を頂き、チケットをお渡しさせていただきます。詳細別途。
募集 100名 先着お申し込み順
注意事項 雨天などでゲームが中止の場合も球場での交流会を開催致します。
その際の参加費についての返金、減額はございませんのでご容赦ください。
問い合わせ先 中国NEC C&Cシステムユーザー会事務局 担当:北角・池尻
TEL:082-242-5511  FAX:082-242-5515
pagetop