中国NUAトップ > 会合 平成20年度 > IT研究会『ITを活用した企業の安全についての研究』
会合 平成20年度

IT研究会『ITを活用した企業の安全についての研究』〜あなたの会社は安全ですか?〜
開催日時 平成20年7月〜平成21年1月までの7ヶ月間
毎月1回計7回集合形式で開催致します。
開催場所 詳細は別途ご連絡させていただきます。
(第1回は広島商工会議所
研究テーマ 『ITを活用した企業の安全についての研究』
上記テーマに基づいた成果発表を「中国・四国NUAユーザーシンポジウム」で予定しています。
対象者 役職、年齢等を問わず、どなたでも結構です。
募集定員 15名
参加費 参加費は無料、交通費及び宿泊費は実費負担となります。
尚、第二回、第五回は合宿を予定しています。
申込締切 6月16日(月)
概要
【スケジュール概要】
日程 場所 内容
7月25日(金) 第一回(広島)
8月21日(木)
〜22日(金)
第二回(広島)
合宿形式
  • 討議:グループ討議
9月11日(木) 第三回(岡山)
10月9日(木) 第四回(福山)
11月10日(月)
〜11日(火)
第五回(東京)
合宿形式
  • 講演:別途連絡
  • 討議:グループ討議
12月9日(火) 第六回(広島)
  • 討議:グループ討議
  • 成果発表資料作成
1月15日(木) 第七回(広島)
  • 成果発表資料作成
  • 成果発表
  • 企画諮問部会(中国NUA三役意見交換会)
  • 情報交換会
*尚、講演テーマと内容につきましては別途連絡を致します。
<IT研究会参加のメリット、特長>
15名以下という比較的少人数のメンバーで、一定期間継続的な情報交換や討議を行ないます。このため、各社の実態を踏まえ、本音で双方向のコミュニケーションを図ることができ、以下のようなメリット、特長があると評判です。

【参加者の皆様の声】
  • 業種/業務の異なったメンバーが同一テーマを研究したことで、色々な意見交換をすることが出来てよかった。
  • 業種/業務の異なったメンバーの研究会だったため、人脈が広がったことが良かった。
  • 講演・視察等を通じて最新情報に触れることができ、とても有意義だった

【ご参加者上司の方の声】
A社様:
「当社は人材育成に活用し6年連続参加です。ITスキル、ビジネススキル、ヒューマンスキルアップに一石三鳥!参加しないなんて『もったいない』 研究会が終わる頃には、部下は人財へと進化しています!!」
B社様:
「研究会に参加することにより、他社の人の意見を聴講すること、自分の意見を発言すること、内容を吟味し方向性を決め、まとめあげること、それを発表すること、を1年を通じて行なってください。
その自信をもって社内SEとして提案、実施、普及できる人材となることを期待します。」
アンケートの
お願い
ご興味のキーワード
  • セキュリティ ・・・ 情報セキュリティ/個人情報
  • CSR ・・・ コンプライアンス/社会的責任
  • BCDR ・・・ 災害対策
  • トレイサビリティ ・・・ 品質管理/安全管理
参加の動機・目的
  • 上司に勧められて
  • IT研究会参加者に勧められて
  • IT研究会案内状を見て
  • 中国NUA活動資料を見て
  • その他
を「参加申込フォーム」の「ご連絡事項」にご記入頂き送信ください。(複数回答可)
担当委員 竹本 誠司 氏(株式会社北川鉄工所)
吉岡 誠 氏(丸五ゴム工業株式会社)
お問い合わせ先 中国NEC C&Cシステムユーザー会事務局
NEC 中国支社事業推進部内  担当:菊地、池尻
TEL:082-242-5511  FAX:082-242-5515
pagetop