創立40年記念行事中国視察研修会

中国NUA

研修内容


研修テーマ

「中国最新IT事情の探索と日系企業の動向」

研修内容
  1. NECグループの中国でのソリューション事業のご紹介
    NECの中国におけるITトータルソリューション事業を担うNEC信息系統(中国)の上海オフィスを訪問、日系企業へのビジネス展開を中心に事例を含めてご説明します。
  2. NECグループの中国ユーザー訪問(訪問先調整中)
    上海および近郊エリアでのNECグループ日系企業ユーザーを訪問、現地法人のIT活用状況等をユーザーの視点からお話いただきます。
  3. 中国NUA会員の中国現地法人訪問(訪問先調整中)
    中国NUA会員の現地法人を訪問、中国事業展開の状況、事業戦略等を伺います。
  4. 上海市内視察
    世界のハイテク工場地帯に変貌した上海を中心にした華東地区を実感していただきます。
主な研修内容(予定)

訪問企業1:日電信息系統(中国)有限公司・・・NECSL(上海オフィス)

日系企業の中国への構造的機能移転に伴い激増してきた情報化ニーズに応える為、中国における日系企業向けSIサービスと日本向けソフト開発を事業の中核としたSI会社、「日電系統集成(中国)有限公司」をNEC独資で1996年北京に設立。
その後、上海・大連・広州に分公司を新設。2004年に「日電信息系統(中国)有限公司」に社名変更。多くの日系企業、官公庁に対してソリューションサービスを提供しています。
日系企業のIT化の状況、問題点を確認すると共に、NECSL社が提供しているソリューションサービス現場の視察と紹介をして戴きます。

訪問企業2:NECSL社ユーザー企業(詳細調整中)

NECSL社およびグループ企業によるSI構築ユーザーの中から、日本企業の現地法人訪問。システム構築のポイント、特長や次のステップへのIT武装化計画などをお話しいただきます。中国進出をご検討中のNUA会員はもとより、既に進出してシステムの再構築が必要とお考えの企業にとっても、現地法人の視点から構築に関しての課題や戦略をお聞きいただける貴重な機会です。

訪問企業3:中国NUA会員の中国現地法人(詳細調整中)

中国NUA会員の中から、中国、特に上海に現地法人をお持ちの企業様に、その現地法人を訪問させていただくことを調整中です。今回は広島の製造業の中国での生産拠点展開事例として、そのメリットや留意点を教えていただき、工場概況をお話しいただくと共に、工場内部も見学させていただく予定です。

訪問企業4:UNIQLO上海正大広場店

2006年にUNIQLOのアジア最大規模の店舗としてオープンした旗艦店を訪問。
ファーストリテイリンググル−プの海外戦略と、その中での浦東店の位置づけ、中国における日本の流通業の店舗展開成功の秘訣などのお話しを伺います。また、実際の売り場にて購入経験をしていただく予定です。

視察地区1  浦東開発区

浦東とは、上海市を流れる黄浦江の東地区のことです。1990年に中国政府国務院により認可された国内最大の開発区で、多くの外資企業が浦東地区にて投資を行なっており、90年代以降の中国経済を牽引しています。
現在、浦東開発区では、金融貿易区を建設中で、将来的にはアジア太平洋地区の金融センターとすることが計画されており、IT産業を中心に世界中から最も注目を集めている地区です。

視察地区2  蘇州

上海から1.5時間ほどの距離にあり、明清の時代から経済、文化の中心として栄えた都市です。NECSLのシステムセンターを見学後、水の都とも呼ばれる美しい市内を視察していただき、中国の最先端のIT現場と歴史と文化の蓄積の両面を実感していただきます。
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.