中国NUAトップ > 会合 平成18年度 > 第664回会合(広島)
会合 平成18年度

第664回会合(広島)
開催日時 平成18年9月5日(火) 13:30〜16:45(13:00〜受付)
会場 メルパルク広島 桜の間 5F
〒730-0011 広島市中区基町6−36  TEL082-222-8501
申込締切 平成18年8月31日(木)
概要
【13:30〜15:00】
テーマ
『企業の社会的責任(CSR)を担う情報セキュリティ
〜Winny暴露ウィルス対策の取り組み〜 』
講師
NEC CSR推進本部
企業行動推進部顧客情報セキュリティ室長  久野 秀策 氏
 
企業の社会的責任(CSR)が重視される中、新たに「Winny」と呼ばれるソフトの情報流出が続出 して、世間を騒がし社会問題となっています。ITが社会インフラの一つになっている現在、 漏えい・流出事故の被害は、社会的な信用失墜、取引先の信頼関係の損失など、企業に計り知 れない影響を与えます。では、どのような対策を行えばよいのでしょうか?本講演ではWinnyの 実態や流出に対する防衛策を紹介します。そしてNECの情報漏えい対策、管理施策など、個人 情報を管理する人間の取り組みとともに、実際に情報漏えい事故が起こった場合の対応などをNECの実例を交えてご紹介いたします。
< 休憩 15:00 〜 15:15 >
【15:15〜16:45】
テーマ
『日本版SOX法とその実務的対応』
講師
アビームコンサルティング株式会社
EBS(エンタープライズビジネスソリューション)事業部
プリンシパル 永井 孝一郎 氏        
 
金融商品取引法が成立し、実施基準の公表も目前となった今、多くの企業が内部統制構築・整備に取り組み始めています。この講演では、内部統制構築プロジェクトの実際作業の解説を通して、日本版SOX法内部統制システム構築作業の内容と手順をお話していただきます。
問い合わせ先 中国NEC C&Cシステムユーザー会事務局
NEC 中国支社事業推進部内  担当:菊地、池尻
TEL:082-242-5511  FAX:082-242-5515
pagetop