会合 平成23年度

第3回定例セミナー
開催日時 平成23年11月17日(木) 14:30〜17:00
会場 浜松 アクトタワー 12F 第1会議室
対象 情報システム、総務、企画部門〈関連部門にも是非ご案内下さい〉
申込締切 11月11日(金)
定員 30名
参加費 会員 無料
概要
平成23年度第3回定例セミナーは、これからの企業に求められる新世代ネットワークに関して、今後、加速するグローバル展開も視野に入れたITネットワーク構築について、その課題と解決策を事例をベースにご紹介します。また、セキュリティ対策や環境への配慮としてPC環境を仮想化することにより、高信頼性、高可用性が実現され、ワークスタイルの変革をも実現することが可能になった仮想PC型シンクライアントシステムについて紹介します。
是非、ご参加頂きたくご案内申し上げます。
【テーマ1---14:30〜15:45】
テーマ グローバル展開も視野に入れた、新ITネットワーク構築時の課題と解決事例紹介
講師 NEC ITネットワークグローバルソリューション事業部
マネージャー  尾崎 勝己 氏
《概要》
今後、ネットワークを新しく構築したり、更新するときにはグローバルな展開も視野に入れて構築する必要があります。今の産業界を取り巻く環境、状況を見ていると業種、規模等関係なく、グローバル展開を考慮せざるを得ない状況となっています。
構築に当たり、地域別のインフラ整備状況等、どのような課題を考慮して構築していくべきか、そのポイントを事例などをベースとし、具体的にご紹介します。
【テーマ2---16:00〜17:00】
テーマ ワークスタイルの変革を実現する、仮想PC型シンクライアントシステムのご紹介
講師 NEC シンクライアント推進センター
マネージャー  瀧内 勉 氏
《概要》
近年、情報漏えいなどのセキュリティ対策や環境への配慮としてシンクライアントに対するニーズの高まりがあり、また、災害対策やTCO削減対策等を背景としてPCを仮想 化した「クライアント統合」のニーズも拡大しています。
この仮想PC型シンクライアントシステムは高信頼性、高可用性を実現するだけでなく、ワークスタイルの変革をももたらします。
21世紀の企業としてあるべき姿を事例を含めてご紹介します。
担当委員 鈴木委員(NTT西日本−東海)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局
担当:伊藤(NEC 静岡支社内)
TEL:054-254-4948  FAX:054-254-4804
pagetop