会合 平成22年度

第2回研修会 「マネジメントゲーム」
開催日時 平成23年2月17日(木) 10:00〜17:00
会場 NEC 静岡支社 2F会議室
静岡市葵区黒金町3 シャンソンビル
TEL:054-254-4948
対象 情報システム部門・企画・経理、他
定員 18名 先着順とさせて頂きます。
申込締切 2月10日(木) 但し、定員となり次第締め切りとさせて頂きます。
概要
現在の企業において、所属や役職に関係なく「経営者の視点」で物事を見ることができる人材が必要とされています。
今回はゲームを通して「経営や財務分析力」を養うことのできる「マネジメントゲーム」を体験して頂きたく、企画いたしました。
是非、ご参加賜りたくご案内申し上げます。
テーマ 「マネジメントゲーム」
講師 NPO法人 IT静岡
副理事長 山本 操 氏
<講師プロフィール>
【略歴】
実務経験:35年
輸送用機器関連製造業でBPR、生産管理、生産技術、設備設計実務など幅広く経験。
コンサルファーム、製造業CEOを経て、大学では「ITと企業経営」を担当してきた。 (*)

【専門分野】
経営管理、生産管理
経営管理システム構築(情報化企画、ISO)
経営者・計算力教育(MG:経営者・労働組合から大学生、企業幹部)
企業力・技術力診断等企業評価

【構築実績】
輸送機器製造業 BPR、計測システム構築 2.0年
金型製造業 経営管理(CEO) 10.0年
工具機具製造業 システムリプレース指導 1.0年
宿泊サービス業 経営戦略システム構築指導 1.0年
NPO 中小企業経営指導 6.0年
中小企業再生 2.0年

【取得資格】
中小企業診断士(経済産業省)
ITコーディネータ(経済産業省推奨・ITコーディネータ協会認定)
セルフアセッサー(経営品質協議会)
衛生工学衛生管理者

*製造業における経営から、設備設計、QCサークルの指導まで幅広い実務の経験から企業経営全般の改善を支援している。企業の情報活用にはITだけでなく背景となる仕組みや従業員の教育・訓練も重要である。経営を学ぶ学生に、企業全体を理解し、顧客本位の立場に立ち、経営ツールとしてITを理解して欲しいと願っている。
ゲーム感覚で経営を理解するための手段としてMG(マネジメントゲーム)を起業支援に取り入れることもある。
プログラム
10:00〜12:00 マネジメントゲーム(講義、準備)
12:00〜13:00 昼食
13:00〜17:00 マネジメントゲーム(模擬学習)

持ち物
  • 筆記用具「鉛筆(シャープペン)・消しゴム・ノートやメモ用紙」
  • 電卓(携帯電話は不可、卓上型をご用意下さい)

”マネジメントゲーム”とは…
マネジメントゲーム

マネジメントゲームは、いわゆるシミュレーション(模擬演習)のひとつです。
机上で、参加者が決められたルールの下で模擬経営を行い、利益の多い少ないを競う体験学習です。
資本金投入や設備投資から始まって、採用、材料仕入れ、生産、研究開発、広告、販売、借入れ、固定費支払い等々、参加者はあらゆる経営意思決定や資金繰りの巧拙を試されます。
そして毎期ごとにPL(損益計算書)とBS(貸借対照表)を作成し、経営数字の勘所を納得します。
通常、2日をかけて創業5期程度の経営疑似体験を繰り返し、ペーパー学習では決して学べないマネジメントのダイナミズムとトータルバランスの妙を体感します。


”マネジメントゲーム”で期待される効果
  • 会社経営全般の仕組の理解
  • 決算書作成による会計の理解
  • 経営判断が経営(売上利益)に及ぼす影響
  • 他社との駆け引き、競争、協力の重要性

*休憩は適宜入ります。また、昼食は事務局にてご用意いたします。
*特に参加資格等はありません。学習意欲のある方ならば、どなたでもOKです。
参加費 会員は無料
担当委員 山田 委員(株式会社静岡情報処理センター)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局
担当:伊藤(NEC 静岡支社内)
TEL:054-254-4948  FAX:054-254-4804
pagetop