NUA WORLD 中部NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成29年度

実践セミナー(第1回)
〜AIで社会・ビジネスはどう変わるのか〜

開催日時 2017年5月26日(金)14:00〜16:40 受付開始(13:30〜)
会場 NEC東海支社 1F コンベンションホール
名古屋市中区錦1-17-1
対象 経営者、経営企画、総務部門、情報システム部門の責任者・担当者
申込締切 5月19日(金)
概要
第1部 — 14:00〜15:30
写真1
テーマ: 進化するAIの現状と今後の産業発展のために
講師: 人工知能学会会長・国立情報学研究所 教授
山田 誠二 氏

<講演内容>
AIで変わる社会、ビジネス、働き方などAIは今後、我々のビジネスに何をもたらすのか?
そして、AI時代の経営はどうあるべきか。我が国のAI研究をリードする山田誠二氏を講師に迎え、AIの未来像と具体策についてお話いただきます。

 

<プロフィール>
国立情報学研究所 教授・総合研究大学院大学 教授・東京工業大学 特定教授。
1989年大阪大学大学院博士課程を修了後、大阪大学助手、同大学講師、東京工業大学大学助教授を経て、2002年より現職。
人工知能、知的ロボット、Webインテリジェンス等の研究を行ってきた。ここ10年は、「人間と協調する人工知能(Interactive AI)」がメインテーマであり、現在HAIヒューマンエージェントインタラクション、IIS知的インタラクティブシステムを中心に様々な研究プロジェクトを進めている。
2016年6月、我が国のAI研究をリードする一般社団法人人工知能学会の会長に就任。

第2部 — 15:40〜16:40
写真1
テーマ: 人とAIの協調による新たな社会価値創造
講師: NECデータサイエンス研究所 所長
山田 昭雄 氏

<講演内容>
NECは半世紀にわたるAI研究の結晶「NEC the WISE」で、人とAIの協調による叡智の実現、社会価値創造を推進しています。人を超える迅速かつ精緻な判断力で意思決定を支援するAI、人を超える全体俯瞰力で大規模複雑なシステム運営を助言する最適化AI、人を超える高速な試行錯誤プロセスで専門家レベルのAI活用を現場担当者でも可能にする分析自動化など、最新技術を事例と共にご紹介します。

 

<プロフィール>
1993年名古屋大学大学院工学研究科電子情報専攻博士課程修了。同年NEC入社、デジタル放送方式の研究開発に従事。その後コンテンツ理解、メディア認識、システムアーキテクチャ、データマイニング、自然言語処理に活動を広げ、研究開発戦略企画を経て、現在、人工知能の研究開発を統括。1990年代よりMPEG/JPEGで知られるメディア信号処理の標準化に携わり、国際標準化会議等で多数の役職に従事。IEICE、IEEE会員。博士(工学)

担当委員 八木 祥高 (株式会社中日新聞社)
渡邊 雅和 (NTPシステム株式会社)
問い合わせ先 中部NUA事務局 加美・池内・井上
TEL:052-222-2148 FAX:052-222-2229

このページの先頭へ