NUA WORLD 中部NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

実践セミナー(第3回)
ビッグデータから知恵を引き出せ

開催日時

2014年9月17日(水)14:00〜15:45 受付開始(13:30〜)

会場 NEC東海支社 1F コンベンションホール
名古屋市中区錦1-17-1
対象 経営者、経営企画、総務部門、情報システム部門の責任者・担当者
定員 80名
参加費 無料
申込締切 2014年9月10日(水)
概要
第1部 【お客様事例】 — 14:00〜14:45
ビッグデータ:センサーデータ活用
テーマ: 東芝機械保守改善ソリューション事例
〜ライフサイクルコストミニマム化のために〜
講師: 東芝機械株式会社 制御システム事業部
主幹  四條 弘次 氏

センサから得られた大量データを、クラウド等に収集・蓄積し、モニタリングや分析することでお客様へのサービス向上や新しいビジネスへつなげることが可能となります。
性能向上・グローバル化拡大の進む機械業界で、製品出荷後の保守ビジネスに取組まれている東芝機械様より、保守サービスに活用を始めた『M2M』の現場改善ソリューションを事例を交えてご紹介いたします。

※NEC iEXPO関西2014にて講演

第2部 【NEC講演】 — 15:00〜15:45
ビッグデータ:先進事例
テーマ: 先進事例から学ぶビッグデータ活用
〜最先端の分析技術によるイノベーションの創出〜
講師: NEC ビッグデータ戦略本部
エキスパート  茂木 崇 氏

今やビッグデータは社会価値創造に向けた企業の重要なITキーワードとなってきております。
本セミナーでは、お客様と共に取り組んでいるビッグデータ活用の事例と一歩進んだ最先端の分析技術を紹介いたします。

※NEC iEXPO関西2014にて講演

担当委員 安江 圭介 (NTPシステム株式会社)
八木 祥高 (株式会社中日新聞社)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局 (加美・池内・井上)
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229

このページの先頭へ