NUA WORLD 中部NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成24年度

管理職向け研修会
チーム力を引き出す人材マネジメント

開催日時 2012年11月27日(火) 9:30〜17:00 (開場 9:00)
会場 NEC東海支社1F コンベンションホール
名古屋市中区錦1-17-1
対象 管理職、チームを率いるリーダーの方々
定員 30名
※お申し込み多数の場合は、複数名お申込の会員様につきまして調整させていただきますのでご了承願います。
(ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。)
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
参加費 無料
担当委員 山中 直人 (ニチハ株式会社)
申込締切 2012年11月20日(火)
概要
テーマ: チーム力を引き出す人材マネジメント
講師: テンプスタッフ・ピープル株式会社
山根 浩二 氏

<講師プロフィール>
大手広告会社勤務の後、広報コンサルタントとして独立、経営コンサル会社のビジネスパートナーを経て、起業。経営コンサルタント、リーダー・経営層育成研修・階層別研修講師として活躍。ワークを多く取り入れた実践的研修に定評がある。2010年よりテンプスタッフ・ピープル株式会社パートナー講師。

研修内容

目標実現に向けてチーム力を最大化するためのマネジメントスキルを習得します。
マネージャーの役割・マネジメントについて、会社・組織視点と部下視点の両面から検討します。
部下の自律行動を促しチーム力向上へとつなげるコーチングスタイルのマネジメント方法を学び、チームメンバーとのWin-Winコミュニケーションの構築、マネジメントスキル向上につなげます。

テーマ 内容

◆マネージャーの仕事を知る
〜ポジションと役割の理解〜

全社視点、組織・階層視点から見たマネジメント層の役割、求められるスキルを確認します。

・マネージャーの役割、仕事とは

・マネージャーと一般社員の違い

・カッツ曲線に基づくマネジメント層に求められるスキル
〜 テクニカルスキル,ヒューマンスキル,コンセプチュアルスキル 〜

◆部下のマネジメント方法を知る
〜メンバーとのコミュニケーション〜

部下視点から見たチームマネジメントを検討します。
操作でも放任でもない、部下本位のコーチングスタイルによるマネジントを学びます。

・部下の課題・問題を探る  

・答えのない時代のマネジメント
〜 縦型組織と横型組織の違いの認識とコーチングスタイルの理解〜

・3つのコアコーチングスキル(質問・傾聴・承認)

・Win-Winのコミュニケーション

◆マネジメントスキルの磨き方
〜4つのスキル  (計画・企画・実行・情報)〜

チーム力を引き出すために必要な4つのマネジメントについて検討を深めます。チームコンディションをチェックする5つの視点を理解し、明日へのマネジメントの改善につなげます。

・4つのマネジメントスキル
・組織(チーム)コンディションをチェックする5つの視点

◆アクションプランの策定とまとめ

問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局 (廣田・池内・井上・樋田)
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229

このページの先頭へ