NUA WORLD 中部NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成24年度

若手研修会
チームワークを醸成するコミュニケーション力向上研修

開催日時 2012年7月4日(水)  13:30〜17:00 (開場13:00)
会場 NEC 東海支社 1F コンベンションホール
対象

入社1〜3年目程度

定員 50名
※お申し込み多数の場合は、複数名お申込の会員様につきまして調整させていただきますのでご了承願います。
(ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。)
参加費 無料
申込締切 6月27日(水)
概要
講師: テンプスタッフ・ピープル株式会社
近藤 ひろえ 氏
<講師プロフィール>
体験型の研修を得意とし、人がイキイキと働き組織の効率があがる職場づくりを提案、実績をあげている。コーチング、部下指導、心理学やカウンセリング技法の知識とスキルを活かしたコミュニケーション研修、メンタルヘルスケア、ストレスケアなどの研修に定評がある。
研修内容

体を動かすコミュニケーションゲーム、ワーク、ディスカッションなどを通じて、円滑なコミュニケーションに必要なポイント、自分も相手も尊重することの重要性を理解します。積極的な自己開示と、相手に興味を持ち関わることが共感や信頼関係をもたらすことを体感し、チームワークを強固にする相手とのかかわり方への気づきを得ます。

テーマ 内容
◆オリエンテーション
  • 研修の目的とねらいの共有
◆コミュニケーションとは

〜 相談し合える関係構築の重要性 〜

  • 相談し合える関係の重要性とその関係の構築の仕方に気づきます。
    コミュニケーションにおける自分自身の不足要素に気づき、身につけるべき心構えやスキルについて目標を設定します。
◆チームワーク醸成

〜 承認の重要性 〜

  • ゲームやグループディスカッションを通じ、人は異なる価値観・判断基準を持つことを受容したうえで、単なる連帯ではなく、お互いを尊重し承認する関係を築くとはどういうことかを学びます。
    そのようなかかわり方をすることで、チーム・組織として早く結果にたどり着けることを体感します。また、失敗を乗り越えるためには、周りの支援も大きく影響することを体感します。
    • チームワーク醸成
    • 問題解決へのポジティブアプローチ
    • 成長のためのPDCA
◆研修の振り返りとまとめ
担当委員 安江 圭介(NTシステム株式会社)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局 (廣田・池内・井上・樋田)
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229

このページの先頭へ