中部NUAトップ > 会合 平成23年度 > 実践セミナー(第2回)
会合 平成23年度

実践セミナー(第2回)
「クラウドでつなぐ未来」

開催日時 2011年7月6日(水) 14:00〜16:15(開場13:30)
会場 NEC東海支社 1F コンベンションホール
対象 経営者、経営企画、総務部門、情報システム部門の責任者・担当者 等
定員 80名
参加費 無料
主催 中部NEC C&Cシステムユーザー会(中部NUA)・NEC東海支社
担当委員 渡辺 徹(CKD株式会社)
申込締切 6月29日(水)
内容
【第一部---14:00〜15:00】
テーマ 『インテリジェンスで紡ぐ未来〜クラウドでつなぐ〜』
講師 NEC 新事業推進本部長 兼 クラウド戦略室長
松尾 泰樹 氏
経営環境が激しく変化する時代、情報システムは変化への柔軟な対応・拡張性・コスト削減を求められ、クラウドの活用が加速しています。こうした中で、NECはC&Cの下で培ってきた様々な技術・ノウハウ・実績などの強みを生かして、個人・家庭、企業、通信キャリア、官公庁等に向け多種多様なサービスを提供しています。本セミナーでは、クラウドが企業にもたらす新しい価値や豊かな暮らしにつながるクラウドについてご紹介します。
【第二部---15:15〜16:15】
テーマ 『大規模災害に備えたICTによる事業継続対応の強化
〜東日本大震災からの教訓〜』
講師 NEC プラットフォームマーケティング戦略本部兼クラウド戦略室
グループマネージャー  荒井 匡彦 氏
先般の東日本大震災の影響により、自然災害、停電、疫病などの予測し得ない様々な危機に対しての事業継続計画(BCP)の策定への関心が高まっております。事業や業務の継続を図るためには、事業継続計画(BCP)を策定し、準備と訓練の実施、代替手段の確保などが必須です。
本セミナーではNEC自身のBCP策定・運用経験も踏まえ、事業継続に有効な様々な製品・ソリューションをご紹介します。
問い合わせ先 中部NUA事務局(廣田・池内・井上・樋田)
TEL:052-222-2148 FAX:052-222-2229
pagetop