会合 平成23年度

若手研修会
『説明力・伝達力向上研修』
〜相手に伝わる・相手に残る、話し方〜

開催日時 2011年7月5日(火) 13:30〜17:00 (開場13:00)
会場 NEC 東海支社 1F コンベンションホール
対象 入社1〜3年目程度
定員 50名
お申し込み多数の場合は、複数名お申込の会員様につきまして調整させていただきますのでご了承願います。(ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。)
参加費 無料
担当委員 安江 圭介(エヌティーシステム株式会社)
申込締切 6月28日(火)
講師 テンプスタッフ・ピープル株式会社 西村 美穂 氏
企業、官公庁向けの研修での「説明力向上」「論理的コミュニケーションスキル」などの実施経験多数。 講師養成研修も担当し、何かをわかってもらうための説明・伝達技法に明るく、実習型研修に定評がある。
研修内容
研修内容
報告,説明,商談,指導,交渉,会議,クレーム応対・・・、ビジネスの様々な場面で求められる「説明力」「伝達力」の向上を目的とした参加型研修です。
説明は、誤解なく相手が理解し、話の中身や意図が伝わって初めて意味をなします。
本研修では、話し手には常に 『わかりやすさ』 が求められるということをキーワードに、「だらだらと時間をかけず簡潔でわかりやすく伝える」 ためのテクニックや意識を、ワーク実習を交えて知識習得と実践の両面から学びます。
演習を通じて、相手に話を理解してもらうことはもちろん、相手の心に残り、相手を動かす話し方を習得し、伝達力向上を目指します。

テーマ 内容
◆オリエンテーション
相手に届ける自己紹介
・研修の狙いと進め方を確認します。
・相手に自分を 「知ってもらう・理解してもらう」 自己紹介。
◆話し手と聞き手で作る話の場
〜話の場を作るとは〜
・「伝える意識」と「伝わるためのポイント」
・「聴き手の意識」と「聴き手に対する話し手の意識」
◆説明・伝達のテクニック
〜わかりやすい説明・伝達とは〜
・説明ワークを実践し、相手に伝わる話し方のテクニックを押さえます。
-話し方(表情・視線・態度など)
-話の内容(構成・長さ・用語など)
-相手に合わせる(間・理解度など)
◆実践トレーニング
・いかにして、短い時間で簡潔に、かつポイントをしっかり押さえて相手に伝えるか。
相手に伝わり、気持ちを動かすトークを目指して実習トレーニングを実施します。
◆研修の振り返りとまとめ
 
問い合わせ先 【お問合せ先】 中部NUA事務局(廣田・池内・井上・樋田)
TEL:052-222-2148 FAX:052-222-2229
E-Mail: chubu@nua.jp.nec.com
pagetop