中部NUAトップ > 会合 平成22年度 > システム事例研修会(視察)
会合 平成22年度

システム事例研修会(視察)
日時 2010年8月25日(水) 14:15〜17:00
視察先 浜松科学館様(静岡県浜松市)
*JR東海道本線「浜松駅」から徒歩約7分
内容
●「HAMES事例」のご紹介と見学

HAMES(ヘイムズ) とは・・・
「HAmamatsu Multimedia Educational Systems」
1990年に導入されて以来、多くのお客様にご利用頂いている最先端のネットワーク・IT技術を駆使した科学学習情報展示システムです。
データベースの大幅な拡充やインターネットへの対応など、学校教育や生涯学習にも対応し、より利用者に密着したサービスを目指しています。
●「HAYABUSA」上映鑑賞(浜松科学館プラネタリウム)

「HAYABUSA」上映鑑賞 「はやぶさ」は2003年5月に日本から打ち上げられた小惑星探査機です。「はやぶさ」の任務は「イトカワ」という名の小惑星に向かい、その表面の岩石を採取して地球に持ち帰ることです。「イトカワ」に無事到着した「はやぶさ」は岩石を手に入れるため、イトカワへの着陸を敢行しますが・・・
「はやぶさ」の冒険の旅が、実写と間違えるほどリアルなCGでドームいっぱいに広がります。

対象 情報システム部門、生産技術部門、生産管理部門、品質管理部門、総務部門 等
集合時刻 14:15(予定)
集合場所 浜松科学館(1F 実験室)
解散時刻 17:00(予定)
解散場所 浜松科学館
参加費 無料
定員 50名
お申し込み多数の場合は、複数名お申込の会員様につきまして調整させていただきますのでご了承願います。
(ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。)
申込締切 8月11日(水) 後日、詳細のご案内を送付させていただきます。
担当委員 石原 靖也(日本車輌製造株式会社)
問い合わせ先 【お問合せ先】 中部NUA事務局(廣田・井上・樋田)
TEL:052-222-2148 FAX:052-222-2229
E-Mail: chubu@nua.jp.nec.com
pagetop