中部NUAトップ > 会合 平成21年度 > 経営講座『日本経済および中部経済の現状と展望』
会合 平成21年度

経営講座『日本経済および中部経済の現状と展望』
日時 平成21年11月25日(水) 15:30〜17:00
(受付開始 15:00〜)
会場 NEC東海支社 NEC中部ビル1F コンベンションホール
参加費 無料
対象者 経営幹部の皆様(役員・管理職以上およびそれに準ずる方)
概要
テーマ 「日本経済および中部経済の現状と展望」
講師 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
エコノミスト 内田 俊宏 氏
日本経済は、09年1〜3月期に戦後最大のマイナス成長を記録したが、輸出や生産に持ち直しの動きが出て最悪期を脱したとみられている。しかし、依然として今後の景気回復の道筋は見えておらず、 新政権が発足した秋以降の展望ははっきりしないのが現状だ。そうした中、中部経済の先行きを左右する世界経済および米国経済はどう推移するのか?また、国内の設備投資や個人消費、雇用・所得環境の改善はあるのか?国内外ともに「V」字回復が難しい状況下での日本経済および中部経済、自動車産業について、現状と今後の回復シナリオを分析します。
写真:内田 俊宏 氏
<講師紹介>
野村證券を経て、東海総合研究所(現:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)へ入社。マーケティング調査を担当後、エコノミスト・水谷研治氏(現在、中京大学名誉教授、東京福祉大学院教授)の下でマクロ経済を担当。現在に至る。専門分野は、マクロ経済、地域経済。
1991年 一橋大学 経済学部 卒業
1991年 野村證券 入社
1993年 東海総合研究所 入社
2002年 名古屋大学 大学院 経済学研究科 博士前期課程修了
2002年 名古屋大学 経済学部 国際経済動態研究センター 客員研究員(兼務)
2002年4月 UFJ総合研究所 エコノミスト
2006年1月 現在、三菱UFJリサーチ&コンサルティング エコノミスト

【著書】
『「日本経済再生」19のキーワード』(小学館文庫)、『ポスト「万博、空港」を考える−中部の識者が語る−』(唯学書房)
【出演】
中京テレビ『NEWS リアルタイム』レギュラーコメンテーター、CBCラジオ『広瀬隆のラジオで行こう』レギュラーコメンテーター
東海ラジオ『小島一宏のモーニングあいランド』「あいランドEYE」レギュラーコメンテーター
名古屋テレビ『どですか!』レギュラーコメンテーター、NHKテレビ『おはよう東海』NHKラジオ『中部あさいちばん』コメンテーター
CBCラジオ『多田しげおの朝からPON』コメンテーター
【新聞・雑誌】
日本経済新聞、中日新聞など各紙へコメント掲載、週刊『エコノミスト』、週刊『東洋経済』など経済誌の執筆
お申込締切 平成21年11月18日(水)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局(下平・青木・井上・樋田(トイダ))
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229
pagetop