中部NUAトップ > 会合 平成20年度 > 実践セミナー(第3回)
会合 平成20年度

実践セミナー(第3回)
「RFIDの最新動向と活用・導入事例」

日時 平成20年9月25日(木)13:30〜15:00
(開場13:00〜)
会場 NEC中部支社 1F コンベンションホール
対象者 経営企画部門、商品企画部門、研究開発部門、情報システム部門 等
担当委員 原口 賢一(住友軽金属工業株式会社)
杉本 雅昭(株式会社中日新聞社)
参加費 無料
お申込締切 9月18日(木)
概要
テーマ 『RFIDの最新動向と活用・導入事例』
講師 NEC RFIDビジネスソリューションセンター
統括マネージャー 平野 弘一 氏
RFID (Radio Frequency IDentification:無線 IC タグ) は、「あらゆるモノ」を管理するための技術です。
業界全体にわたる実用化に向け、RFIDの標準化、業務フローの見直し、効果測定等の実証実験が数多く行われています。
本講演では、現在の日本企業を取り巻く課題とNECが考える3つのマネジメント(リアルタイムマネジメント、リスクマネジメント、ライフサイクルマネジメント)を支えるRFIDの利活用について、RFIDの基礎と標準化の動向、RFIDの適用動向と物流事業への期待、導入事例、実証実験事例を中心にご紹介致します。
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229
pagetop