中部NUAトップ > 会合 平成20年度 > 実践セミナー(第1回)
会合 平成20年度

実践セミナー(第1回)
次世代ネットワークサービスの動向と企業での活用
〜NGNをどう使うか、NGNはどこまで使えるか〜

日時 平成20年5月28日(水)14:00〜16:30
(開場13:30〜)
会場 NEC中部支社 1F コンベンションホール
対象者 企画部門、総務部門、情報システム部門 等
担当委員 原口 賢一(住友軽金属工業株式会社)
杉本 雅昭(株式会社中日新聞社)
参加費 無料
お申込締切 5月21日(水)
概要
【セッション1---14:00〜15:00】
テーマ 『次世代ネットワーク&ICTサービスの動向と企業での活用』
講師 KDDI株式会社
ICT中部支社ICTソリューション部長 高御堂 一 氏
KDDIが考える次世代ネットワークの重要な要素は、(1)データの一極集中化とデータセンターの需要拡大、(2)SaaS市場の拡大、(3)運用と保守の外部アウトソースの拡大です。よってKDDIが取組む次世代ネットワークサービスもこの潮流を基盤としたものとなります。
本講演では、この概要とKDDIが提供するICTサービスならびにこれらを利用した具体的なモデルをご紹介いたします。
【セッション2---15:15〜16:15】
テーマ 『NGNはどこまで使えるか?
〜ユーザ視点で見たNGN商用サービスと企業システムの革新〜』
講師 NEC 企業ソリューション企画本部
エグゼクティブエキスパート  今井 恵一 氏
いよいよ今春よりNGNの商用サービスが始まりました。NGNはユビキタス社会を現実のものとし、企業活動にも大きなインパクトを与えることは必至です。
しかし、現状の商用サービスはコンシューマ向けが中心であり、企業ユーザにとってNGNをどう使いこなせばよいか、具体的な利用イメージが見えてこないことも事実です。
本講演では、昨年実施されたNGNフィールドトライアルの実践結果を踏まえ、企業ユーザの視点からNGNの利活用モデルを提案するとともに、企業内FMCやUCなど、企業システム自身のNGN化の方向性と課題についてご紹介します。

NGN:Next Generation Network、次世代ネットワーク
FMC:Fixed Mobile Convergence、移動体通信と有線通信を融合した通信サービスの形態
UC:Unified Communication、電話・メール・テレビ会議・Web会議などの様々なコミュニケーションツールを統合することによりもたらされる効率的なコミュニケーション
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229
pagetop