中部NUAトップ > 会合 平成19年度 > 経営者のためのIT講座「IT投資マネジメントの最適化」
会合 平成19年度

経営者のためのIT講座「IT投資マネジメントの最適化」
日時 平成19年11月7日(水)14:00〜16:45
(*受付開始 13:30〜)
会場 NEC中部ビル 1F コンベンションホール
テーマ 『IT投資マネジメントの最適化』
★経営幹部の皆様(情報システム部門長並びに準ずる方)を対象とさせていただきます
概要
【講演I---14:00〜15:30】
テーマ 「IT投資マネジメントの新しいありかた」
講師 武蔵大学経済学部 教授 松島 桂樹 氏
(経営情報学会IT投資マネジメント研究部会主査)
IT投資の規模が拡大している現在、IT投資評価の重要性はますます増加してきました。これら投資資源をいかにして有効活用、効果的に管理するかどうかが他社との競争優位性を高める重要なポイントとなってきました。本講演ではITの役割とIT投資を管理する仕組みや環境を分かりやすく説明し企業経営と業務改善を支援するIT投資マネジメントのあり方について解説します。
【講演II---15:45〜16:45】
テーマ 「IT投資評価フレ−ムワ−クの構築
〜経営者,ビジネス部門との議論上の土俵作り〜」
講師 住友林業株式会社 執行役員情報システム部長 豊田 丈輔 氏
住友林業では、経営者、ビジネス部門、IT部門が共通の認識の上でITの活用について議論するために、ITコストの可視化や独自のIT投資評価フレ−ムワ−クを構築し活用しています。
本講演では、住友林業のフレ−ムワ−クの概要とITコストの可視化へ向けた取り組み、そしてビジネス部門との連携のあり方について紹介します。
お申込締切 平成19年10月31日(水)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229
pagetop