中部NUAトップ > 会合 平成18年度 > 実践セミナー(第4回)〜生産革新セミナー〜
会合 平成18年度

実践セミナー(第4回)〜生産革新セミナー〜
開催日時 平成18年11月29日(水)13:30〜16:30
(開場13:00〜)
会場 NEC中部支社 1階 コンベンションホール
対象者 生産管理部門、情報システム部門 等
参加費 無料
申込締切 11月22日(水)
概要
【セッション1---13:30〜15:00 】
テーマ
『TPSを展開させるために −プロセス・マネジメント考−』
〜変化を必要としているものだけが、その恩恵を味わうことができる〜
講師
社団法人中部産業連盟 執行理事
JMS事業部部長 佐々木 元(ササキ ゲン)
これまで多くの企業がトヨタ生産方式に魅せられ、その導入に活路を見出そうとチャレンジしてきましたが、成功例は極めて限定的です。成功させるための方法論を云々する前に、この偉大なる生産方式をどのように捉え、考えるべきかの議論が本来なされるべきです。これまで多くの企業での実例を通して明らかになった論点をご紹介し、TPS導入についての考え方をご提示します。
【セッション2---15:15〜16:30】
テーマ
『NECにおけるトヨタ生産方式導入のご紹介』
講師
NEC ものづくり革新ユニット
エグゼクティブコンサルタント 郡山 眞也(コオリヤマ シンヤ)
ITバブル崩壊後、安価なアジア地域への生産拠点展開が進みました。NECグループではトヨタ生産方式を導入し、生産性向上、アジアに負けないコスト作り、国内物流網との連携などを行ってきました。NECで取り組んできた生産革新についてご紹介いたします。
担当委員 傍島 珠雄(小林記録紙株式会社)
問い合わせ先 中部NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229
pagetop