中部NUA 40年記念イベント  海外研修のご案内 今、注目のサンクトペテルブルグと中欧
TOPご挨拶訪問都市スケジュール研修のポイントお申込みお問合せ

研修のポイント
 
1.NEC Neva Communications Systems(サンクトペテルブルグ市)
NECネヴァは、1997年5月にNEC・三井物産・住友商事と、ロシアのTelecominvest社の4社がロシア・サンクトペテルブルグ市内に合弁で設立したロシアで初めてのハイテク分野における日露合弁会社である。NECのデジタル交換機「NEAX61」の生産・販売および据付工事・保守サービスを全ロシアにて展開し、将来的にはロシア周辺の国々へもビジネス対象を拡大していくことを目指している。また、NECネヴァは伝送機器や無線システムなどの他の通信機器のエンジニアリングサポートも実施している。
今回の訪問では、同社の経営概況、及び05年7月モスクワに設立したNEC Infocommunicastionsと連携したモバイルソリューション事業への取り組みをご紹介し、工場見学を実施いたします。

2.Advance North West(予定) (サンクトペテルブルグ市)
音声系、データ系ネットワークの構築、運用、保守、及び課金装置のアプリケーション提供を行う同社 を訪問します。経営概況、事業内容をご紹介いただき、企業向けネットワーク構築について意見交換を 実施する予定です。

3.Toyota Peugeot Citroën Automobile Czech(コリーン市)
トヨタ自動車はPSAプジョーシトロエングループとのチェコ合弁である「トヨタ・プジョー・シトロエン・オートモビル・チェコ(TPCA)」が2005年2月に乗用車3車種の生産を開始した。TPCAの生産能力は年30万台で、20万台はプジョーおよびシトロエンブランド、10万台はトヨタブランドを生産している。従業員は当初1700人からフル生産時には3000人に増やす予定である。 NECは本工場の設立に伴い、工場生産管理システム、生産順序指示システムの導入でご支援いたしました。同社からは、経営概況、現地ITインフラ整備状況、システム開発から運用の実状について紹介していただきます。また、工場見学を実施いたします。

4.NEC Europe Hungarian Branch Office Central and Eastern European Center(ブダペスト市)
中東欧市場でマイクロ基地局、放送受信機を販売する同社からは、中東欧のテレコムキャリアの動向、及び同市場に対するNECのビジネス状況についてご紹介いたします。現地人の支店長から、同国の風土、文化や社会、経済情勢など現地ならではのお話をさせていただく予定です。

5.JETROブダペスト(予定)(ブダペスト市)
ジェトロの現地事務所を訪問し、現地市場参入に関する一般経済事情、貿易投資手続き等について情報をご提供頂きます。
注)訪問先は現地事情等により、変更になる可能性がございます。

PageTop
 
Copyright (C) NUA C&C Systems Users Association All Right Reserved.
 中部NUA